PickUp
スポンサード リンク
1 : ◆OKOjIaH3qk[saga] 2014/07/31 15:06:12.84 ID:NYhlSOnf0


※ラブライブSS。一応三バカメイン

※百合描写ありです


関連記事
1 : ◆9NgV143E7U[] 2014/07/18 21:50:16.42 ID:yG4r4d0SO

インハイ出立前、ある日の宮永家

咲「ねぇ…お父さん…?」

界「ん?」

咲「聞きたいことがあるの…」

界「何だよ?暗い顔して」

咲「私とお姉ちゃんって……本当に姉妹?」


関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga sage] 2014/07/31 20:27:19.48 ID:wRgVTB9B0

律子「私がデューサーをやるんですね」

P「よろしくな」

律子「任せてください」




春香「!?」


関連記事
1 : 名無しさん@おーぷん[] 2014/07/31 11:00:53 ID:fVRHDIJPg

ここはよくある剣と魔法のファンタジー世界
物語は島国、エンパイア帝国から始まる


――退魔連盟

魔法使い「修練を終えて、今日から正式に君は退魔連盟の一員になったわけですが」

魔法使い「まあ、引き続き私が君の上司として指導をしていくんで。これからもよろしく」

勇者「はーい。よろしくお願いします」


魔法使い「さて、では最初に、もう一度退魔師としての心構えを確認しておこうか」

魔法使い「我々の使命は帝国内の魔物を討伐することであるわけだけど、その際に最も重要となることは何かな?」

勇者「はい、それは隠密性です。一般人は魔物の存在を知らないため、秘密裏に始末することが重要となります」

魔法使い「よろしい。まあ、とは言っても政府もマスコミも抑えているから、そこまで神経質になることはないけどね」

魔法使い「あまり派手にやり過ぎるなってことだね」

勇者「了解です」


勇者「……で、魔法使いさん。今日は何をすれば?」

魔法使い「うーん、正直仕事が入らない間は暇なんだよね」

関連記事
8 : ◆eyH5F3DPSk[sage] 2014/07/29 10:26:58.11 ID:GrqS5S6s0

にこ「あれ、これなんだっけ?」

にこ「……あ、これ私が1年生のころのPV?」

にこ(部室の掃除してたらこんなものが出てくるなんて……懐かしい)

にこ(まだμ'sに出会う前に、アイドル研究部のみんなと作ったのよね……)

にこ「まあ結局解散しちゃったけど……ま、それはいいか」

にこ(喧嘩別れみたいな形になっちゃったけど、今ではちゃんと話すし。クラス3つしかないし)

にこ「んー、また見てみてみようかな」

穂乃果「にこちゃんおはよー!」

にこ「わっ!? ちょ、穂乃果! そんな急に抱き着いてきたら……」

にこ(あ、PVが)




カシャン

パキッ


にこ(割れた)

関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2014/07/31 17:13:51.39 ID:MyIP7gKM0



春香「そんなわけで、765のパティシエ天海春香さんは今日もクッキーをこさえるんですよっと」

春香「薄力粉300gに対して砂糖が大体120g常温に戻したバターも120g、卵と、あとはココアパウダーと……」

春香「……ふむ」

春香「……たまにはちょっとした工夫を加えてみたいな」

春香「ありきたりなやつではなく、もっとこう……う~~ん」

春香「……私と言えば、ちょっとしたドジでお茶の間を魅了する系のアイドルだし」

春香「お菓子作りでドジと言えば」


春香「ふにゅ~~ん☆ 砂糖と塩を間違えちゃったのれす~~テヘペロ☆」


春香「コレだ、流石春香さん、春香さん可愛い、1000年に1人のトップアイドルですよトップアイドル」

春香「でも砂糖と塩だけじゃちょっとインパクト弱いな…………う~ん」

春香「あ、バニラ生地にしようと思ってたのをバニラエッセンスと醤油を間違えてみようかな!」

春香「うん、イイな、もしかしたら煎餅みたいで美味しいかもしれないし」

春香「他にも、チョコチップの変わりに……正露丸とか」

春香「うん! いいかも!! んじゃ早速塩120gを用意して…………」

春香「…………」

春香「……多いな~~これ、もしかしなくても致死量なんじゃないかな……まぁ……いいか、食べるの事務所の皆だし」

春香「じゃあ、とりあえず薄力粉をふるいにかけながらっと」




関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 2014/07/31 12:25:14.35 ID:OxOrpQNf0

関口「なあ、よく考えればさあ 土橋が一番生意気だよな」

はまじ「どういう意味だよ」

関口「今度は土橋を襲ってやろうぜ!」

ブー太郎「本気でやるのかブー!?」

永沢「僕は賛成だね あいつ頭がいいくせに調子に乗ってるからな」

はまじ「でもさ、前に城ヶ崎と笹山を襲ったときは先生にバレたじゃねえか」

キートン「前回、はまじ・関口・小杉・永沢・藤木の男子5人は上手く騙して体育館裏に呼び出した城ヶ崎さんと笹山さんの服を脱がせようとしたのである そこへ偶然にも通りかかった戸川先生に見られてしまう 幸い先生からは注意されただけで済んだがその後、両親から雷を落とされたのは言うまでもない しかしこの男子たちは懲りずに、今度はまる子とたまちゃんと仲良しのとし子ちゃんを襲おうとしているのである」


関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 2014/07/31 14:09:49.03 ID:E28XVDz40


モバP(以下P)「……は?」

愛海・志希「あたし達……結婚します!」

P「いや二回言わなくていいから」

愛海「大事な事だから………」モミモミ

志希「キミには先に伝えておこうって…」ハスハス

P「とりあえずその手と鼻を止めて説明しろよ」



関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2014/07/27 09:39:01.36 ID:ZHJXDOVZo

真姫「…」カミノケクルクル



穂乃果「真姫ちゃんだ…イタズラしちゃおう…ぷくく」


穂乃果「まーきちゃん!」ガバッ

真姫「…!」ビクッ

真姫「あっ!いやっ!穂乃果!?」

穂乃果「うひひひひ!真姫ちゃん!おはよー!」

真姫「やめてっー!」

穂乃果「うふふふ…暴れないで~」

カプッ

真姫「ひゃん!」

穂乃果「ん?」

真姫「あっ…///////」

真姫「ばっ…」

真姫「ばかぁぁぁぁぁぁぁぁぁ////////」ダダダダダダ

穂乃果「あえ?真姫ちゃーん!」

穂乃果「耳噛んだのそんなに嫌だったかな?」

海未「こら、穂乃果!」グイッ

穂乃果「うわっ!」



関連記事
2 : ◆X51OaJwJEEOu[saga] 2014/07/30 22:31:00.34 ID:9lKN5Ouao

雪歩「よし、ここをこうして……うん、これでいいかな」

小鳥「あら雪歩ちゃん、風鈴? 夏らしくていいわねえ」

雪歩「えへへ、ありがとうございますぅ。この前のオフに見つけて、可愛いから買っちゃいました」

小鳥「朝顔の柄ね。綺麗だわ~」

関連記事
1 : 名無しさん@おーぷん[] 2014/07/31 01:45:13 ID:SDtGKezch

ジャムおじさん「うう~ん」

アンパンマン「どうしたんですかジャムおじさん」

ジャムおじさん「アンパンマン、ふでおろしちゃんが来るの遅くてねぇ」

アンパンマン「今日パン工場に来る約束なんですね~!いったいどんな人なんですか?」

ジャムおじさん「そうなんだよ。ふでおろしちゃんは誰にでもふでおろししてくれる優しい子なんだよ」

アンパンマン「それじゃ、パトロールのついでに迎えに行きます!」

ジャムおじさん「頼んだよ」

関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2014/07/25 21:44:29.00 ID:0LzSUOcn0


プロデューサー...それはいったい何者なのであろうか。
女の子に魔法をかけシンデレラにする人のことであろうか。
偶像を作り出す魔術師のことだろうか。

...何にせよ言えるのは、彼もまた人間であるということである。



関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2014/07/29 23:48:58.46 ID:/eEwPdVEo



小鳥「……」ポー

小鳥「……」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
P「小鳥さん」

小鳥「はい?」

P「結婚しましょうか」

小鳥「はい」

P「……」

小鳥「……」

P「え?」

小鳥「え?」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

小鳥(信じられないぐらい頭悪い受け答えだったなぁ、あたし)

小鳥(……結婚するんだ)

小鳥(結婚、しちゃうんだ)

小鳥「プロデューサーさんと」

小鳥「///」


関連記事
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2014/07/30 23:03:16 ID:VdB5S1Gk

親元から離れ、独立することになった子豚三兄弟。

長男ブタが、弟二匹に注意をうながす。

長男ブタ「我が弟たちよ!」ブヒッ

長男ブタ「これから我々ははなればなれで暮らすことになるが──」

長男ブタ「我々子豚は、常に捕食者から狙われている!」

長男ブタ「特にオオカミには注意を払わねばならん!」

長男ブタ「各自、棲み家は捕食者に負けないようなものを作るようにな!」ブヒッ

次男ブタ「フッ、十分承知していますよ、兄さん」ブヒョッ

三男ブタ「う、うん! 分かったよ、兄ちゃん!」ブー…

関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2014/07/30 23:13:47.74 ID:85IZPOA1o

杏「つかれたーもう働きたくない」

奈緒「お前ついさっきまで夏休みだっただろ……」

杏「あんなの休みじゃないわ! アイスの付いた仕事よ!」

奈緒「だったら働けばいいだろ!」


※モバマスです


関連記事
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2014/07/30 20:50:49.64 ID:H79KHyam0.net

P「何に使うのか検討もつかんが、あるぞ」つライター


やよい「あ!ありがとうございますー!じゃあお借りしますね!給湯室いってきます!」

関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2014/07/30 21:39:40.33 ID:Nm/U8Z6f0

P「何か悩みとかあるのか?」

冬馬「別に…」

P「体でもだるいのか?」

冬馬「夏バテとか言うやつだよ」

P「ふむ…」

P(もしかしたらチャンスかも知れんな)



関連記事
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2014/07/11 16:34:27 ID:U/K68SPk

俺の目の前に車が迫ってくるのがスローモーションのように見えるが、体が動かない。

きっと、寝不足なのがいけなかったんだ。もっと言うなら、友達から借りたラノベをほぼ徹夜で読み耽ってたせいだ。

ちょっと寝て、起きて登校したらこれだ。くそっ……友達のこと呪ってやる、 末代まで舌の先に口内炎できろ……

関連記事
2 : ◆Z1r7lJjXD.[saga] 2014/07/27 11:48:54.32 ID:lP8w1Ljv0


海未(それはある夏の日の出来事ーーー)

海未「では、今日はここまでにします!」

穂乃果「ふぃーつかれたぁー……」

穂乃果「明日は何時からだっけ?」

ことり「明日の練習はお休みだよ?」

穂乃果「あれ、そうだっけ?」

穂乃果「あ!じゃあさじゃあさ!二人とも、久しぶりにうちに泊まりに来ない!?」

ことり「うん!いく!」

穂乃果「海未ちゃんも来るよね?」

海未「す、すみません……今日は親戚の集まりがあって……」

穂乃果「そっかぁ、なら仕方ないね……」

海未(くっ!何故!!何故こんなときに限って!!もしこれでなにかあったら、私は園田の性を捨てます!)



関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2014/07/21 13:29:10.86 ID:D5ofQoH90




ガララー

穂乃果「ただいまー」


雪穂「おかえりなさい。お姉ちゃん当てにダンボールが届いてるよ」


穂乃果「私に……?」


雪穂「うん。はい、これ」


穂乃果「思ったより小さいね。なにが入ってるんだろう」


雪穂「え、お姉ちゃんが頼んだんじゃないの?」


穂乃果「うーん、そんな記憶ないけどなぁ」


雪穂「取り敢えず開けてみたら? もしかしたら忘れてるだけかもしれないし」


穂乃果「うん、そうしてみる」



関連記事
スポンサード リンク
zenback
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP