PickUp
スポンサード リンク
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/12/31 22:09:46.18 ID:leZnzese0

モバP「そうだな。明日には新年だ」

杏「一年って早いねぇ」

モバP「だな。おまえをスカウトしたのがまだこうして鮮明に思い出せるのに」

杏「そんな昔のこと、杏は忘れたよ」

モバP「まあ、そんなもんか」

杏「そんなもんだよ」


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/12/31(火) 03:36:02.81 ID:B8LMazn40

響(最近プロデューサー見てるとなんだか…)ジー

P「…」カタカタ

響(一体何なんだろう…この気持ち)ドキドキ

響(他のみんなを見てもこんな気持ちになんないのに…)

響(うがー!!分かんないぞ!!)

響(前はこんなことなかったのに!!)

響(自分…どうしちゃったんだ!?)

春香「プロデューサーさん!」

響(あ、春香だ)

P「ん?」


関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/12/21 22:01:23.81 ID:Wv6qcxmu0


P「なあ、薫」

薫「どうしたのせんせぇ?」

P「将来どんな人と結婚したい?」

薫「け、けっこん!?」

P「薫もいつかは大人になって、好きな人ができるだろ?」

薫「そ、そーだけど……」

P「よかったら教えてくれないか、好きな人のタイプとか」

薫「す、すす好きなひとっ!?」



関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 2013/12/30 17:50:48.14 ID:Xd/P1kiNo

某場所で書いてたSSが残りの分書けたので全員分まとめて書かせて貰いたいと思ってここに建てました。
SS速報にスレ建てするのは初めてなので何かあったら指摘をお願いします。

あと次に誰を書くのかを安価で決めてたので1人1回じゃないものもあります。

見直しながら書くので少し時間かかると思いますがお付き合いよろしくお願いします。



関連記事
1 : ◆mfj2eJ7y7c 2013/12/31(火) 14:19:04 ID:HbynkSWo


司会「さて、今日のゲストは、今話題のあの方、女騎士さんです!」

女騎士「こんにちは女騎士です」

司会「よろしくお願いします。女騎士さんといえば……皆さんご存知、ロングアへ顔ダイエットですよね!」

女騎士「はい。大変な反響をいただいてます」

司会「バラエティー番組やワイドショーの特集で見ない日はありません!」

女騎士「ええ。道を歩いていると、知らない人から『あっ、アへ顔の人だ!』って言われるようになりました」

司会「それだけロングアへ顔ダイエットが浸透してきたということですよ」

女騎士「街でもよくアへ顔をなさってる方を見かけますね」

司会「ではオープニングの後に、女騎士さんにロングアへ顔ダイエット誕生秘話や、やり方のポイントなどを伺いたいと思います」

女騎士「はい。よろしくお願いします」



関連記事
1 : ○掘り人[] 2013/12/31 13:38:21.13 ID:9SL6tVUR0

※モバマスの非工作型わくわくアイドル【和久井留美】のSSです

※少量のオリジナル要素を含みます

※なるべくキャラ崩壊はさけてますが、してたらごめんなさい。







関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 2013/12/21 19:55:22.84 ID:bzsKrO33O




女「今日のお昼よかったら一緒にご飯食べない?」

男「ぼ、ぼくと……?」

女「キミ以外にいるわけないでしょ?」

女(んん!?  わ、わたしはなにを急に口走ってるの!?)

男「い、いいの?  ボクなんかとお昼ご飯食べて……」

女(いやいや! 絶対イヤだ。
  小太りだしニキビ面だしボソボソした喋り方がなんか気持ち悪いし……)

女「なに?  わたしとお昼食べるのがいやなの?」

女(次から次へと思ってないことが口から出てくる。なんじゃこりゃ……)






関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/12/30 21:24:26.15 ID:H431jvun0


P「……」カタカタ

千鶴「……プロデューサー」

P「ん、何?」

千鶴「……はい」コトッ

P「……あぁ、お茶淹れてくれたのか。ありがとう」

千鶴「そろそろ外出る時間ですし……今の時期乾燥してるし飲んでおいた方が、い、良いと思いますけど?」

P「あぁそうだな」

千鶴「か、風邪とかひかれて、私達の仕事に支障とか出ると困るから飲ませようと思っただけで……別に、他意はないから……」

P「ふふっ、そうだな。ありがとう千鶴」

千鶴「っ……そ、そう……まぁ……喜んでくれたならそれで……」

P「……ふぅ。よし、じゃあ喉も潤った事だし……行くか」ガタッ



関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/12/30(月) 16:57:38.49 ID:tAlxpmDf0

戦士「なにお前、本当に勇者になれたのか!」

勇者「ああ、まさか勇者試験合格するとは俺でも驚いたよ」

勇者「これで勇者特権も思いのままだし、魔王も倒せば……」ゴクリ

勇者「って訳でお前も行こうぜ」

戦士「いいのか?! 悪いなー俺も勇者特権の甘い汁を啜らせて貰うぜ」

勇者「どうせ本気で魔王を倒す事を考えている奴なんていないだろうし」

勇者「のんびりやっていこうぜ!」


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/12/30(月) 23:25:48.20 ID:6YRD5iJaP

年末・黒の組織 リビング

ウォッカ「うぅ~、さむさむ~。こたつこたつ」バタバタ

ウォッカ「今朝は特に冷えるな」コタツモグリー

ジン「おい、ウォッカ」

ウォッカ「あ、おはようごぜえます!兄貴!」ヌクヌク

ジン「ああ、それよりもうすぐ始めるぞ」

ウォッカ「へい!うちの組織の年末恒例行事……」

ジン「ああ、餅つき大会だ」ニヤリ


関連記事
1 : 1 ◆lWfjP4x3Ao[saga] 2013/12/31 00:40:41.28 ID:LJdpZKKBo

アイドルマスターシンデレラガールズ
脇山珠美のSSです。

脇山珠美「道明寺の朝は早い」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi?bbs=news4ssnip&key=1373884099&ls=50

道明寺歌鈴「道明寺の朝は早い」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi?bbs=news4ssnip&key=1373976086&ls=50

からの続きとなります。

【ご注意】
前作、本作ともに百合を想起させる描写があります。
百合的要素が苦手な方は読まない方がよいと思われます。




関連記事
2 : ◆u8/A4XI2mo[saga] 2013/12/31 02:11:47.43 ID:9SsOT8yf0


岡崎泰葉「お仕事お疲れさまです」

モバP「泰葉も新年特番の収録お疲れ」

モバP「世間はクリスマスシーズンなのに着物で新年の挨拶するんだから大変な話だ」

泰葉「私はこの世界長いですから。もう慣れちゃいました」

モバP「流石岡崎先輩。亀の甲よりなんとやら」

泰葉「そんな菜々さんみたいな扱い…」

モバP「アレは自爆が主成分だから、扱いとしては別じゃない?」

泰葉「知りませんそんなこと」プクー

モバP「悪かった悪かった。むくれるなよ輩先」

泰葉「な、なんですかパイセンって!?」

モバP「業界用語風?因みに文字にするとこうな」カキカキ

   π尖

泰葉「」マッカッカ

関連記事
1 : ◆pdkDwyOMVs[saga] 2013/12/31 00:18:58.70 ID:bcHZ9dkCo



花屋にとって、クリスマスシーズンは書き入れ時だ。
うちも多分に漏れず、24日と25日は毎年夜遅くまで店を開けている。

母の日、敬老の日、バレンタインデーにホワイトデー、近所の学校の卒業式がある前当日。
一人娘の私はここぞとばかりにこき使われる。




関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/12/30(月) 19:58:01.09 ID:qMZNtMk00

れんげ「アニメも終わっちゃってこの頃人恋しいのん…」

れんげ「どこか達観して見られがちなウチですが、まだまだ小学一年生…」

れんげ「誰かに思いっ切り甘えたい日だってあるん」

れんげ「……」

れんげ「>>5に甘えに行くのん」


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/12/30(月) 15:08:00.86 ID:8wgo//ae0

501基地 滑走路

エーリカ「わー!!!」ダダダッ

芳佳「ハルトマンさーん、待ってくださいよー!!」

エーリカ「ゆきだー!! ゆきー!! 早くこいよー、宮藤ぃー!! さむーい!!!」

芳佳「ぅわーい!! 雪ですよー!!」

バルクホルン「はしゃぐな。雪が降ったぐらいで恥ずかしくないのか」ダダダッ

美緒「はっはっはっは!! はっはっはっはっは!!!」

芳佳「雪合戦しましょう! 雪合戦!!」

エーリカ「宮藤ー雪ダルマつくろー」

バルクホルン「落ち着け、お前たち。降雪ごときで喜ぶな。子どもじゃあるまいし」ダダダダッ

美緒「はっはっはっは!!!」

ミーナ「……まだ積もってもないでしょう? 貴方たち、戻りなさい」


関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 2013/12/30 20:47:25.55 ID:uIiAb/sMo

ちひろ「こんなところにいましたか」

まゆ「ちひろさんも来たんですかぁ?」

凛「……」

ちひろ「あそこにいると気が滅入ってしまうので。隣失礼しますね」

まゆ「どうぞ。でもこれからどうするんですかぁ?」

ちひろ「そうですね。とりあえずみなさんに希望を聞いてそれからですかね。
    まゆちゃんと凛ちゃんはどうします?」

まゆ「まゆは」

凛「……わからないよ」

まゆ「……まだ時間はあるからゆっくり考えればいいんじゃないですかぁ?
   まゆは続けますけどぉ」

凛「私がわからないのは二人だよ! なんでそんな普通に会話出来るの!
  だって……プロデューサーが死んだんだよ!」


関連記事
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/12/21(土) 09:51:46 ID:7i5UkNns


アニ「・・・エレンが巨人だった」

ライナー「あぁ・・・」

ベルトルト「これは作戦どころじゃなくなってきたね」

ライナー「取りあえず計画は一旦中止だ」

ベルトルト「そうだね。エレンが座標だとしたら・・・」

アニ「なんとか連れていければ故郷に帰れる」

ライナー「あぁ・・・壁を壊して人類を皆殺しにしなくてもいいんだ」

カタン

ベルトルト「っ!」

マルコ「・・・なぁ・・・一体なんの話をしてるんだ・・・?」



関連記事
3 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)[saga] 2013/12/28 18:59:40.00 ID:riDViHlI0

---事務所---



あい「ふむ、降ってきたな...」

薫「あいお姉ちゃん、どうかしたの?」

あい「薫、外を見てごらん」

薫「あっ、ゆきだ!すごーい!」

ちひろ「ここ最近グッと寒くなりましたからねぇ」

あい「今年も残すところわずかだからね、まさに年の瀬という感じだ」

薫「ねえねえ、あいお姉ちゃん!いっしょにゆきを見に行こうよ!」

あい「構わないが外は寒いから厚着をするんだよ」

薫「はーい♪」

関連記事
1 : ◆.FkqD6/oh.[saga] 2013/11/03 22:30:05.94 ID:KtuPs7Dz0

モバマスSS、オムニバス形式

よろしくお願いします



関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/12/30(月) 09:50:38.21 ID:j8fw5YSM0

ドラえもん「のび太君!!」

のび太「何だよドラえもんうるさいなあ」

ドラえもん「学校に遅刻しちゃうよ!」

のび太「今日は休む…体調悪いんだ」カチッ

ドラえもん「!?」

のび太君「……」カタカタ カチッ

のび太「デュフッw」

のび太「……」カタカタ

ドラえもん「のび太君……」


関連記事
スポンサード リンク
zenback
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
206位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP