PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2013/10/29(火) 04:58:15.69 ID:4GFQXTgx0

レイ「大丈夫、まだ疲れてないわ」

シンジ「そうじゃなくてさ、気持ちよくないんだよね」

レイ「もっと頑張るから」

シンジ「綾波の頑張るフェラってさ、強く吸ってるだけで痛いんだよ」

レイ「…ごめんなさい」

シンジ「別に謝る必要ないよ、次はアスカが舐めてよ」

アスカ「いいわよ」

シンジ「アスカはフェラがとっても上手いよな、男のツボがわかってるっていうか」

レイ「・・・」


関連記事
6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/10/28(月) 21:24:22.35 ID:NhaCcFKV0

代行サンクス。じゃあ、書き始めるぜ

P「そんな事あるわけないでしょうが!!馬鹿にしてんですか!!」

社長「無論、わたしも信じてはいないさ…
   だけど近頃、そういう噂が立っていてね
   それとなくだけど、皆の身の回りの事にも気を配って欲しい」

P「…っ、わかりました
 でも絶対にそんな事はありえませんけどね!!!!」

社長(それがあるんだなこれが
   …まぁ、ドッキリなんだけども)


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/10/29(火) 00:36:07.23 ID:ADQVSiNJ0

八幡「ど、どうしたんだ雪ノ下」

雪ノ下「ま゛ず゛い゛い゛い゛い゛い゛いい゛し゛ぬ゛う゛う゛う゛゛う゛う゛!!1」

結衣「ゆきのん、大丈夫!?」

雪ノ下「あ゛あ゛あ゛あ!!!た゛す゛け゛て゛え゛え゛え゛え゛!!!!」

結衣「ヒッキ―!ゆきのんどうしちゃったの!?」

八幡「そんなこといまはどうだっていい!雪ノ下を押さえつけろ!」

結衣「うん!」


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/10/28(月) 23:07:17.47 ID:L7lPkTO80

俺「ん」

フリーザ「ふふっ、寝癖がついてますよ」

俺「あ~、お前のせいだな」

フリーザ「なっ///は、はやく顔洗ってきてください!」

俺「へいへい」

フリーザ「まったく・・・」トントントントン


関連記事
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/28(月) 22:21:12 ID:ofk8VeHo



チャチャチャチャー♪ チャッチャッチャー♪


ス ト レ ッ チ マ ン !!!



※キャラ崩壊注意



関連記事
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/28(月) 21:37:30 ID:KgzCRmIg


五次創作ぐらい



関連記事
1 : ◆gMXhl5W0Oc[saga] 2013/10/25 00:42:19.21 ID:xZQNNoOwo


 会場全体をフレッシュグリーンの光が揺れる。アリーナ席。2階席。右のほう。左の方。
 関係者席は、暗いままで。

『美希ちゃん、準備はいいかい?』
「はいなの!」

 インカムの向こうへ返事をする。それと同時に零れ出すピアノ。
徐々に強く降りくるスポットライトの中心で、両腕で隠されたままの顔と伏せられたままの瞼。
大きく息を吸い込む。これから歌い出す大切な、大切なワンフレーズの為に。


―――――――――――――――――――――――
  ねぇ 消えてしまっても探してくれますか?
  ―――――――――――――――――――――――


     [マリオネットハート]星井美希



関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 2013/10/28 18:49:43.55 ID:0AxlGmYv0


ジャッジャッジャジャッ
ジャッジャッジャンジャンッ

夏樹「もーしかしてだけどー」

だりーな「もしかしてだけどー」

夏樹「もーしかしてだけどー」

だりーな「もしかしてだけどー」


夏樹、だりーな『皆私のことロックだって認めてるんじゃないのー?♪』





関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/10/28(月) 17:21:33.07 ID:oQ3advZG0

妹「あー…くちゃぃ…でも、なーんか癖になるのよねー」クンクン

妹「兄貴の留守中に部屋に侵入してこんなことしてるなんて…」クンクン

妹「バレたらうちの妹人生終了だわぁー…」クンクン

妹「おっ…あれは!!ベッドにパンツが履き捨ててあんだけどぉっ!!」キラキラ

コソコソ ササッ ヌメッ

妹「おぉっ!…これって…生精子っ」ヌメヌメ

妹「ふぅーん…匂いは精子ティッシュのほうがキツイかなぁー」クンクン

妹「ああっ…でも生ってだけで何か興奮度2割増しだよねっ」クンクン

妹「あーうち変態すぎるぅぅー…」クンクン

妹「しっかし兄貴何でシコったんだろ?…もしかして…うちをオカズにしてたりしてっ///」クンクン

ヒラヒラ

妹「おーっとぉっ!!何か落ちたぞぉっ!!これっ…もしうちの写真だったりしたら…///」ドキドキ

ピラッ

写真「J( 'ー`)し」

妹「」


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/10/28(月) 09:29:26.71 ID:t/P/9Hs50

タタタタタッ…ガチャ

まゆり「トゥットゥル~♪おはよーう!オカリンオカリン!これね、レイヤーのふぶきちゃんから…」


ダンッ!!


紅莉栖「だからッ!私はあんたの助手じゃないと言っとろーが!」

岡部「朝っぱらからキャンキャンとうるさいぞクリスティ~ンナッ!この俺は徹夜明けで疲れているのだ、黙って朝飯を買ってこい!」

紅莉栖「うるさいのはどっちだ!徹夜明けで疲れてるのは私も同じよ!というかあんたは大して働いてないでしょ!」


まゆり「…………ッ、」


岡部「俺はお前の実験に付き合わされたのだ、本当は打ち切ってもよかったところをお前が勝手に徹夜に持ち込んだのではないか!」

紅莉栖「はあ!?誰のためにやってるのかわかってる!?よくそんなんでラボの……って、あら、まゆり」


まゆり「えっへへ~、クリスちゃん、オカリン、トゥットゥル~♪」

岡部「おお、まゆりか。今日は随分と早いな」

まゆり「………、二人とも朝から仲良いねえ~。」


関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 2013/10/28 01:44:01.95 ID:xe24K5Fm0

のあ「眠れないの」みく『しらんにゃ』く「んもう…電話?誰だにゃこんな夜中に…」

みく「もしもしにゃ」

のあ『みく?私よ』

みく「のあちゃん?どうしたにゃこんな時間に?」

のあ『大変なことが起きたの』

みく「大変なこと?」

のあ『今日、私はお昼にたっぷり睡眠をとったわ』

みく「ふんふん」

のあ『だから、眠れないの』

みく「しらんにゃ」

ブチッ


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2013/10/28(月) 04:18:24.89 ID:OmJ8WUPY0

なんかこう、村に居る自分の妹とか幼馴染、憧れの姫とかに誤認させて遊んだり
記憶改変したり、自分に恋心抱けせたり、なんか色々やって遊ぶ感じの催眠術SSが読みたい。
誰か書けよ


関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 2013/10/27 23:44:58.20 ID:UISA4zAso

シャーリー「エイラー」グニーッ

エイラ「なんふぁー?」

シャーリー「ルッキーニ、知らないか?」

エイラ「しらふぇー」

シャーリー「そうかぁ。ありがと」

エーリカ「ペリーヌ、紅茶いれてー」

ペリーヌ「ご自分でどーぞ」

エーリカ「ぶー。ペリーヌの淹れた紅茶がいいのになぁー?」

ペリーヌ「……少々お待ちを」

芳佳「みなさん、今日も仲良しですね。ミーナ中佐っ」

ミーナ「少し前までは考えられなかったけどね」

芳佳「え?そうなんですか?」

ミーナ「こんなに笑顔が溢れる場所ではなかったのよ。こうしていられるのは全部、坂本少佐のおかげなの」

芳佳「坂本さんの?」

ミーナ「実はね――」


関連記事
1 : 以下、新鯖からお送りいたします[saga] 2013/09/10 08:38:11.66 ID:UCshGLP80

アル中「うううぅぅ…」

アル中「ちょっとまってや…」

アル中「」酒

アル中「んぐっ」グビッ

アル中「」ライター チッチッ!!

アル中「」ボッ!!

レッド「火炎放射だ!!」

アル中「ブウウウウゥッ!!」ボワアアアァ!!

ポッポ「ぽっ!?」ジュッ…

ポッポ「」焼き鳥




関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/10/28(月) 00:10:40.42 ID:seC9Oo+j0

ダークキリュー「ふははは!今日もこのエドミノシティを恐怖に陥れてやるわー!」

市民「キャー!」「助けてくれー!」

ダークキリュー「ふはははは!この町はもはや、われらダークシグナーンの物…」

??「待てーーい!」

ダークキリュー「何!?だ、誰だ!?」

??「このエドミノシティで悪を働こうなど…笑止千万!この俺が退治してくれよう!」

ダークキリュー「ま、まさか貴様は!?」

キングマン「誰が呼んだかその名前…。俺の名はキングマン!」

ポポポンポン! デレッデッデデデデデデーン デーデン!テレレー
==============================
某日 某時刻 遊星決闘相談所

遊星「……なんだ、これ」


関連記事
7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/10/28(月) 01:07:54.88 ID:5YKPkKai0

妹「お医者さんごっこと称して触診とも言えぬような気持ちの悪い触り方をしてましたよね」

兄「あ、あれは違う。純粋に幼心から医者に憧れていたんだ」

妹「信じられませんね。私はあの脂ぎった中年のような兄の濁った瞳を片時として忘れたことがありません」

兄「」


関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 2013/10/27 20:12:28.10 ID:u6r96WYi0

モバP「えーと…今日はオフなのはまゆか」

モバP「アイツの事だしオフでも事務所くるだろうな…お茶でも入れとくか、ちひろさんもいなし」

コポポポポ…

モバP「冷蔵庫にお菓子とか…なめたけしかないな」

モバP「まぁいいか、お菓子はまゆが買ってきてくれると信じよう」

ガチャッ

まゆ「うふふふ…おはようございます」

モバP「お、来たかまゆ!」

まゆ「来ましたよぉ…貴方のまゆです、うふふ」

モバP「………」

まゆ「どうしましたぁ?」

モバP「なんか違う」

まゆ「はい!?」


関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/10/28 00:48:56.78 ID:sN6ZBrJd0

シンデレラジオの続編です
例によって、今回だけでも見れるのでよければどうぞ


関連記事
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/11(金) 21:48:55 ID:mwoL1C1A


ネタバレ・捏造あり


【故郷】


ベルトルト「無理だよ…」

アニ「…ケチ」

ベルトルト「ケチって……。なんで急にそんなこと」

アニ「理由なんてどうでもいいでしょ。いいじゃないか、私より大きいんだし」

ベルトルト「アニと僕、そんなに背変わらないよ…? 欲しいならライナーに頼みなよ。僕より高いよ」

アニ「」ピクッ

アニ「今ライナーって言った…?」ゴゴゴ

ベルトルト「え」ビクッ



関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/10/27(日) 22:59:20.02 ID:61guIqit0

由比ヶ浜「テスト勉強も全部サボって作ったんだよね……これ」

由比ヶ浜「さっそく試さないと」

授業中

平塚「となるわけだ……じゃあ比企谷、これ答えてみろ」

八幡「あー……その主人公の気持ちですか……それは……うーん……」

ポチッ

八幡「たぶんその主人公は結衣、好きだ!……と思ってたと思い……あれ」

平塚「……比企谷?誰もお前の想い人を暴露しろとは言ってないんだが」

八幡「いや…これは……結衣、好きだ!」

平塚「それは分かった。だが今は授業中だぞ……そんな話はあとに」

八幡「いや…口が勝手に結衣、好きだ!と言い初め結衣、好きだ!」

由比ヶ浜「あ、あたし天才かも」


関連記事
スポンサード リンク
zenback
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
258位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
21位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP