PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/30(木) 02:13:45 ID:fNRVyBkI


ユミル「は?なに言ってんだお前」

クリスタ「よくわかんないんだけど、私が天使だとか女神だって噂が流れてるらしいの」

ユミル「ほー……確かクリスタは天使のように愛くるしいからなぁ」グリグリ

クリスタ「ぅあ……撫でないでよもう」プクー

ユミル(可愛い)



関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 2013/05/31 22:31:50.84 ID:tF2MJqfio

即効で終わります
前回よりさらにやっつけです


関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/05/31 21:05:46.98 ID:ubpjl80qo

http://uploda.cc/img/img51a73a5eb3b99.jpg
高峯のあ

http://uploda.cc/img/img51a73a68a0f62.jpg
木場真奈美


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/05/31(金) 20:13:30.85 ID:ncNqj8cy0

エレン「――は!?コニーのケーキが誰かに食われた!?」

コニー「あぁ……。昨日街で買って、今日の朝食おうと思ったら無くなってた……」

クリスタ「でもコニー、いつの間にケーキなんて買ったの?」

コニー「知らなくても無理はねぇよ。
    1人でケーキ買って食うなんて恥ずかしいからこっそり買って、隠しておいたんだ……」

ライナー「しかし誰にも知られず買って隠したものを見つけ出すとは大した犯人だな」

サシャ「許せませんね!あんな美味しいケーキを勝手に食べるなんて!」

アニ「でも一体誰が……検討も付かないね」


関連記事
6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/05/31(金) 20:14:39.52 ID:HMibUxH60

穏乃「あこー!」

憧「どしたのシズー?」

穏乃「『アイスの実』って知ってる?」

憧「知ってるわよ、それくらい」

穏乃「なんかさ!友達が話してて気になったんだけど、どんなの!?」

憧「うーん、口では説明しづらいけど…気になるなら一緒に買いに行く?」

穏乃「行く!」


関連記事
6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/05/31(金) 10:15:37.56 ID:mIF+DpoM0

田中「んも~、二年前のクリスマスのことまた思い出しちゃったよ~」

田中「ああ~、押入れ入って落ち着かないと~」

トントン

山根「にぃにいる?」

山根「にぃに、また押入れか?」

田中「ちょ、や~ま~ね~!考え事してるから邪魔しないでよ~」


関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 2013/05/31 21:18:04.19 ID:wZ+VqjwHo

律子「…………」カコカコ

P「なぁ、律子……その携帯の待ち受け……」

律子「ああ、これですか。プロデューサーですよ」

P「……いつ撮ったんだ」

律子「この間寝てた時に。他にもありますよほら……
  でも、これが一番良く撮れてますね。送りましょうか?」

P「いや、いいよ……」


関連記事
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/30(木) 22:06:39 ID:wFVC4mkY


845年 調査兵団凱旋


「これじゃあオレらの税金でヤツらに餌をやって太らせているようなもんだなぁ」

エレン「…っ!!」ゴツ

「ホッ!?」


ミカサ(エレンが危ない!逃げないと)ガシ

ミカサ「うーん、うーん」グイグイ

ミカサ「…連れて行けない…」グイグイ


エレン「何だよミカサ!引っ張るなよ!」

「何すんだクソガキ!!」ゴツ

エレン「いって!」



関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/05/31(金) 17:33:09.11 ID:otSrB9a20

P「ただいま戻りましたー」

春香「お帰りなさい、プロデューサーさん」

P「……あれ? 春香だけなのか?」

春香「はい、私が戻ってきたときには誰も居ませんでした」

P「小鳥さん……どこ行ったんだろう?」

春香「買い物とかですかね?」

P「何か急遽必要なものがあったんだろうな」

春香「そうですね……あっ! 私、コーヒー淹れてきますよ!」

P「あぁ、頼む」

春香「はーい」


P「そっか……小鳥さん居ないのか………」

P「……………」


P(ちょっと残念だったりして……)

P「……って、俺はいつまで突っ立ってんだ」


関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 2013/05/29 13:31:45.94 ID:epav5JFb0

※10巻までのネタバレありです。

エレン「…」

エレン「…ここは…」

エレン「…それに…俺は一体…」チラッ

???「……」

エレン(…このきれいな女の子は…衛生班って感じでもなさそうだが…)



関連記事
1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 2013/05/31 09:25:34.21 ID:n/17hADMo

「僕が今日から君のプロデュースをする事になった○○○だ。よろしくね」

私は目の前に差し出された、その手を見つめる。その手は大きくてゴツゴツとしている。
私は少し躊躇いながらも手を差し出した。プロデューサーは私の手を、両手で包み込むように握り返した。ニコニコと子供みたいに目を輝かせて私を見つめている。
きっと私の自己紹介を待っているのだろう。私は、重たい口を開いた。

「橘・・・橘ありすです。橘と呼んで下さい」


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/05/31(金) 03:10:36.71 ID:Ec6LbMoM0

側近「そう言われましても勇者と戦えるのはもはや貴方様しか・・・」

魔王「だってあんな汗臭そうなの嫌だもの・・・。お供の魔導師君は可愛いのに・・・」

側近「しかしもう四天王も敗れ・・・!?四天王が回復しています!」

魔王「なに!?」

四天王「も、申し上げます・・・勇者に敗北した我々に、魔導師が回復呪文を・・・
    無論、力は封じられていますが・・・なんという慈悲の心・・・ポッ」

魔王「むう、的である我が部下を回復するとはなんというやつだ・・・。」ゴソゴソ

側近「魔王さま、何してるんですか」

魔王「いやこの辺りに確か勝負パンツが・・・」

側近「は?」


関連記事
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 03:42:19 ID:myoax0yc


エレン「なんだよいきなり」

ミカサ「ぎゅっとしてほしい」

エレン「ぎゅっとして?なんだそれ?」

ミカサ「エレン」

エレン「おう」

ミカサ「そういうのはやらなくていいから」

エレン「・・・そうか」



関連記事
1 : ◆ORT4WeHxxkkO[] 2013/05/30 23:12:21.41 ID:dSGgQlmYo

画像先輩のお力をお借りしたいです、お願いします


関連記事
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/30(木) 16:19:03 ID:ifGo8aFY


アニ「エレン…あ、あのさ…」

エレン「どうした?」

アニ「あの…す…//」

エレン「?」

アニ「好きだ!私と…付き合ってくれ!//」

エレン「え?やだよ」

アニ「」



関連記事
2 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/05/31 00:07:16.05 ID:oC5v/eqIo

―――どこか

P「………」

P「どこだここ」

P「………」

P「なんで実印持ってんだろオレ」

タンッタタン チャーチャーチャラチャーチャララ チャチャッチャーラララー 以下省略

P「!?」

「どこかへおでかけ」

P「だ、誰だ!?」

留美「おぼっちゃま」

P「!?」

関連記事
1 : ◆ea43ELrW7g[saga] 2013/05/30 16:06:44.79 ID:W0FJLoCAO

※ネタバレ含む

リヴァイ(よく考えりゃ、戦闘服を着ねぇ日は珍しい)

リヴァイ(この怪我じゃ、しばらくは使いもんにならんな)

ペトラ「おはようございます!兵長、朝ですよ!」

オルオ「おい!上官が起きてくんのは待つもんだろ!馬鹿かお前!」

ペトラ「私はあんた以外の全員を起こして回ってんの!ついて来んな」

オルオ「なにを!俺こそ兵長を起こしてさしあげようとだな!」

――――

リヴァイ(……昨日とは違うか)

リヴァイ(静かすぎるってのも陰気なもんだ)


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/05/29(水) 17:08:50.39 ID:gNXZ0QFK0

犯人「はい!よろしくお願いします!」

コナン「どうでもいいや。僕の足だけは引っ張んないでよね」

犯人「・・・はい」

監督「本番始まります。江戸川さん今回もよろしくお願いしますね」

コナン「ちっ、仕方ねーな」


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/05/30(木) 22:48:01.30 ID:ExV5rSGh0

春香「小鳥さんさようならー」

千早「お疲れ様です」

美希「またねなのー!」

真「おやすみなさい!」

小鳥「はい、また明日ね!」



小鳥「ふう・・・みんないいなあ・・・」

P「何がいいんですか、小鳥さん?」

小鳥「あ、プロデューサーさん営業お疲れ様」

P「さっき春香、千早、美希、真とすれ違いましたが何かお話でも?」

小鳥「ええ。4人ともこないだ休暇を取っていたでしょう?みんな海外へ旅行していたんです」


関連記事
1 : ◆yfWmR9mD4k[saga] 2013/05/30 00:53:24.25 ID:JfX1Hdhzo

以前vipで書いたSSの設定を元にしたものです
前回のSSを読まなくても読めるとは思いますが、よかったらご一読ください

モバP「えっ?トレさん達の部屋に?」マス「招待しよう」
http://www.logsoku.com/r/news4vip/1360170858/

モバP「え?トレさんを休日に?」マス「誘いたまえ」
http://www.logsoku.com/r/news4vip/1361895281/


関連記事
スポンサード リンク
zenback
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP