PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/10/30(金) 23:05:30.27 ID:HAZ2YCF9O

ヒナタ「いつまでもナルト君の事ストーカーしてちゃ駄目だから……」

ヒナタ「こ、今度……思いきってデートに誘ってみようかな……」

ネジ「……ヒナタ様」

ヒナタ「なに?ネジ兄さん」

ネジ「ナルトが呼んでましたよ」

ヒナタ「え!?ナ、ナルト君が私を!?」

ネジ「はい、私が案内致します」

ヒナタ「な、なんだろ……(ドキドキ)」




関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/10/27(火) 19:51:36.83 ID:/Gwk5yKF0

姉「本当に?本当にお姉ちゃんでいいの?」


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/10/24(土) 23:45:05.42 ID:2abc4u6c0



キョン妹「この中にキョン君以外の人がいたら今すぐあたしの前から消えて。以上」




関連記事
10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/10/22(木) 21:06:06.87 ID:feiKycjSO

キョン「朝比奈さんのせいで霞んじゃいるがおっぱい大きいな……」

キョン「全裸になってみたりしてだな」

キョン「ハッハッハ、あー、あー」

キョン「声が高くていまいち慣れん」

キョン「鏡、鏡と」

キョン「こ、これはすごい……んじゃないか?」

キョン「……いえーい」

キョン「……う、美しい体だ……!」


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/10/24(土) 13:32:25.92 ID:dZ3yxEfy0

アカギ「さて…どうなることやら」

カイジ「……何だアイツ?」


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/10/22(木) 17:51:57.15 ID:Bm3N7kMJ0

ルル「……そろそろ我慢の限界だ」

ルル「……同じ部屋に居るだけで吐きそうになる」

ルル「……」

ルル「なんとかしないとな……あの――」

ルル「――チーズ臭を」


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/10/19(月) 18:55:38.02 ID:X8Y5fW8r0

俺「やばい」

妹「どうしたの?」

俺「卒論が終わらんのだ、締め切り明日」

妹「ふーん、それってどれくらいやばいの?」

俺「1回から藤川球児が登板するくらいやばい」

妹「息切れしたのね」

関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/10/21(水) 20:57:54.81 ID:K1y7OTiH0

ウッソ「ふぅ、またスージィで抜いてしまったよ」

ウッソ「スージィは本当に可愛いよなぁ……このスージィアルバムは大切にしなきゃ」

シャクティ「ウッソ?」

ウッソ「しゃ、シャクティ!? どうしたの、いきなり」

シャクティ「マーベットさんが呼んでるわよ……ウッソこそどうしたの、そんなに慌てて」

ウッソ「い、いやいや、何でもないよ、ははは……」

シャクティ「?」

関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/10/20(火) 22:25:37.07 ID:kyCQTDK30

──学祭前日

澪「はぁ~…もし明日唯の体調が良くならなかったら私が全部歌わなきゃいけない…」

澪「でも…前回も結局私が歌ったしその点はなんとかなる」

澪「問題は…」

澪「お茶碗…」

「・・・・・・」

澪「あんな恥ずかしい思いはもうごめんだ…」

 ・
 ・
 ・

澪「…!? そうだ!いいことを思いついたぞ♪」

関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/10/20(火) 23:01:05.90 ID:oDs3TXoBO

アルト「シェリル!落ち着くんだ!」

シェリル「同情するなCD買え!」

アルト「こんなに買ってるさ!」

シェリル「90%OFFシールついてんじゃん!」

アルト「やべ!」

シェリル「ぶち殺すぞ!」

関連記事
18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/10/18(日) 05:17:46.41 ID:VlAUycRc0

幼勇「だから負けないもん…ふぇぇ…」

男「おい倒れてやれ」

モンスター「ひっ! ぐ、ぐはぁっ!」

幼勇「あれ? 倒したよ!」

男「さすがです勇者様!」


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/10/18(日) 22:36:06.96 ID:TpuSMYbF0

憂「あ、みなさんいらっしゃい」

律「おう、憂ちゃん。唯ー来たよー」

澪「おじゃまします」

紬「お邪魔します」


高校生活最後のクリスマス。
この日は二年前同様、私の家でパーティーをする事になっていた。
発案したのは憂だった。
8月の合宿以来、プール底の虫の死骸の様に沈み込んでいた私達軽音部に、憂は少しでも活気を取り戻そうとしくれた。恐らく表向きはそういう事だろう。
りっちゃんの明るいんだか気が抜けてるんだかよくわからない声を聞いた私は、部屋着のままのそのそと部屋から這い出して、みんなを出迎えた。

唯「おー、りっちゃんに澪ちゃんにムギちゃん。みなさんお揃いで」


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/10/17(土) 18:45:52.55 ID:RewCWuyU0

人間「これで私は終わりだ…」

悪魔「俺はお前の望むようにしてやったぞ…」

人間「くっ…この悪魔め」

悪魔「…ふん、じゃあな」

関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/10/15(木) 15:24:55.95 ID:EmtVxif9O

魔王「やっぱり女の勇者ってテンション上がるよね」

側近「…でも殺すのでしょう?」

魔王「うん、多分ね」


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/10/12(月) 18:50:46.40 ID:CLZ5zb/C0

キョン「えっ?俺を殺すってマジなのか?」

朝倉「そうよ。だから死ん――えっ?」

キョン「ブルブルブル」

朝倉「ちょっと…?ど、どうしたの?」

キョン「怖いよ…死にたくないよ…」ガタガタ

朝倉「えっ?なに、一体なんなの?」

キョン「死にたくない死にたくない死にたくない」

キョン「………」

キョン「………」ジョボボボボ


朝倉「えぇぇぇぇぇぇ!?」



関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/10/11(日) 23:55:10.39 ID:YHzQsOMF0

したっぱ「そんなっ、だってついこの前復活したばかりじゃないですか!
みんなで復活を誓いあって!ヤドンのしっぽ売りさばいて!ラジオ塔も占拠して!
俺たちの今までの苦労は水の泡なんですか?あんな小娘ごときに負けたからって!
しっかりしてください、アポロさん!!」ブチッ ツーツー

「そんな‥‥‥ロケット団がまた解散だなんて!
‥‥ありえない!!ありえない‥‥!!」


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/10/13(火) 02:08:32.81 ID:ohRGO38tO

花沢さん「いいじゃなーい。ワカメちゃんのおっぱいおいしいわよー!」

ワカメ「はぁ…あ…あ…」

花沢「う゛んふふ。次はこっちねー。」

ワカメ「やぁ…花沢さん…そこはダメなのー!」

じゅる…じゅるじゅるじゅる

ワカメ「いやぁぁぁぁ…何か足がぁ…足がぁ…熱いのぉぉぉ…」

花沢さん「あ゛ーやっぱり磯野くんの先走り汁とおんなじ味がするわー」


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/10/11(日) 00:38:07.09 ID:2Iu2Mb6e0


また今日もバイトで身も心もくたくたになり、アパートに帰る。
家で待っているのは俺の嫁、長門有希。
籍も入れてないし式も挙げてないが、俺の嫁である。

ヲタ「ただいま」

長門「……」

ヲタ「帰ってきたら『お帰りなさい』って言えつっただろ!
   こっちはお前のために働いて帰ってきてんだよ!」

長門「……おかえりなさい」

ヲタ「何でそんな嫌そうに言うの? 俺の事嫌いなの?」

長門「……」


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2009/10/09(金) 23:37:12.50 ID:n6Fci5/60


―――城の門が見えたとき、改めて「何故こんなところに来てしまったのか」、と感じた。
     しかし、「君が適任だと思うんだ」というかつての上司の言葉を思い出し、
     同時に、特別反対する気持ちが起こらなかったことも、思い出した。

魔人「・・・間違いでは?」

兵士「・・・しかし、本日入城許可は降りていないのですが・・・」

魔人「・・・おかしいですね。本日挨拶に向かうと、事前に打ち合わせていたのですが」

兵士「うーん。『村』関係ならば、話は違ってくるかも知れませんね・・・」

兵士「・・・どっちにしろ、確認までしばらく時間はかかると思いますが・・・」

魔人「・・・困りましたね。どうしましょうか・・・」


・・・このスレは、魔王「間違えた・・・」を読んでいただけると20倍くらい変わると思います。
  続編ではなく、あくまでスピンオフ的なものだと思ってください。
  流石に駆け足過ぎて物足りないところが多かったので、早速ですが後日談です。
  >>1のオナニー全開ですが、ご容赦ください。

魔王「間違えた・・・」 http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1254829207/
のくす牧場 http://sea-mew.jp/nox/modules/webarc/2ch/ss/1254829207-0.html


関連記事
7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/10/07(水) 23:13:07.90 ID:UZw2he8b0

兄「なんでいつも、俺の部屋に居るの?」

妹「……チッ」 がちゃ、ばたむ

兄「……はぁ、片付けるの俺なのか……なんでわざわざ、お菓子まで持ってくるんだ……しかも、ベッド汚すし」

 がちゃ、ばたむ

妹「……」

兄「おい、掃除したばっかなんだが?」

妹「……チッ」

兄「チーカマ取って来ただけかよ。つか、ベッドの上で食うな。漫画ならもってっていいから、自分の部屋で……あーもう」

妹「うぜぇ……黙れよスネカジリ」

兄「お前ほどじゃねぇよ。いいからでてけ」

妹「……あ、オナニーすんの?」

兄「いや、そういうわけじゃなくてね」

妹「気にしないから、ほっといて。口くせーから、しゃべんな」

兄「……」


 続きってこんな感じでいいのか


関連記事
スポンサード リンク
zenback
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
206位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP