PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/05/25(金) 17:54:14.07 ID:F3jISvOM0


「ジンだ。ジンをくれ」
 薄暗い店内に入るなりスツールに座ったその男はレインコートの襟を立て、
フェルト帽を目深に被ったままバーテンダにややぶっきらぼうにオーダーした。
「二杯目にはビタースを垂らしてくれ」
「かしこまりました」
 この日の深夜、そのバーの客は肌が浅黒く酒を流し込む唇の蒼みがかりが少し目立つこの男ひとりきりだった。
「お客さん、この街へはお仕事で?」
二杯目のジンにアンゴスチュラビタースを数滴落としてステアしたものを男のコースターに置きながらバーテンは尋ねる。
「そんなところだ」
 ラジオからは古いロカビリーが流れていた。




関連記事
スポンサード リンク
zenback
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
324位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP