PickUp
スポンサード リンク
1 : ◆ZKiCFm8B3o[saga] 2014/06/23 20:32:13.36 ID:LizNSzYW0

※地獄先生ぬ~べ~とAnotherのクロスになります。設定は変更されている所もありますのでご容赦ください。


オープニング

http://www.youtube.com/watch?v=vZqiIIhI1NQ


この世には目には見えない闇の住人たちがいる。

奴らはときとして牙をむき君たちを襲ってくる。

彼は・・・そんな奴らから君たちを守るため地獄の底からやってきた正義の使者―――――なのかもしれない。


1 : ◆v/rTh0HxaQ[saga] 2013/05/09 21:02:27.24 ID:EgWxnNz90

※注意事項

>>1にとっての初ss

・「Another」と「魁!!クロマティ高校」のクロス

・キャラ崩壊有り

・Another本編のネタバレ有り

以上でよろしければ、少々お待ちください


3 : toika[] 2013/04/08 18:35:32.75 ID:vITzS1YN0

恒一「えっ?何で?」

鳴「だって、私はともかく恒一君を勝手に『いない者』にしたのよ?幸い、まだいない者は続いてるしね。
 当然報いは受けてもらうわ…!」

恒一「僕は気にしてないんだけどなぁ…。
  …それに、見崎とずっと一緒に居られるから逆に感謝っていうか…//]

鳴「……///。 で、でもやっぱり許せないわ…。恒一君、手伝ってね?」

恒一「えー!?なんで僕が…」

鳴「やらないんなら、私の家であんなことしてたこと、叫んじゃおっかなー」

恒一「やりますやらせて下さい」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/04/07(日) 12:18:17.87 ID:+Hs8tR+50

ピシャッ

恒一「………………ッ!!」

恒一「………………ッ!?」

恒一「…あ……あの、その…怜子さん、ぼ、僕、何も見てませんから…!」

恒一「ほ、ほんとに何も見てませんから…!!」

恒一「目にゴミが入って…それで…何も……」

恒一「………」

恒一「えっと、その、なんて言ったらいいか、あまり気にしないで、いや何言ってるんだ僕は…」

恒一「………えっと…」

恒一「あ、そそそうだ、怜子さん夕飯はナニが、いや何がいいですかねっ!?」

恒一「………」

恒一「……れ…れーこさん?」



ヨルヲー オオウー マブター ヒラケー マガキー カゲヲオソレルナカレー♪


1 : toika[] 2013/04/07 18:46:10.06 ID:VmAN8Dek0

このssは「another」のssです
誤字・脱字等多いと思いますがご勘弁を

一応今年は「無い年」の設定でみんな生きています



1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/03/31(日) 15:46:14.75 ID:wwgjdHBS0

鳴「うん。昨日テレビでやってたの」

恒一「へぇ…僕昨日は本読んだりしてたから見てないなぁ」

鳴「榊原君みたいな人、かかり易いみたいだよ。寝不足だったりすると特に」

恒一「怖いなぁ。それでどうやるの?」

鳴「えっと、寝てる人の耳元で――」


赤沢「ほう…」


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/03/21(木) 19:03:20.44 ID:TJRQiwsF0

恒一「まだかな…」

ピンポ-ン

恒一「来たか…!」ガタッ

恒一「はーい。佐川さん御苦労さまで――」

鳴「…」

恒一「って、見崎か。どうしたの?」

鳴「抱き枕お届けに来ました」

恒一「へ? 何も持ってないじゃない」

鳴「私」

恒一「ん?」

鳴「私、今日から榊原君の抱き枕」

恒一「ファッ!?」


1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/03/20 03:15:15.35 ID:Cr80KzW40

――7月23日・午前11時25分・第二図書室――


赤沢「恒一くん、そっちはどう?」

恒一「うーん、十五年前以外の<ある年>には、ヒントになりそうな情報はないかな」

赤沢「そう。……やっぱり、無駄なことに付き合わせてしまったかしら」

恒一「そんなことないよ。合宿までまだ時間があるんだから、できることはしておかないと」

恒一「見崎や勅使河原だって、今の内になるべく手伝っておきたいって言ってるんだし」

赤沢「……ありがとう。じゃあ、他の資料を持ってくるわ」


恒一(…………)

恒一(本当は、十五年前の卒業生から情報を得られれば一番なんだろうけど)

恒一(怜子さんは、<災厄>の影響で当時をよく覚えていない)

恒一(千曳さんが調べた結果、他の卒業生も同じような状態ということだった)

恒一(それでも杉浦さんたち他の対策係は、実際に当時の卒業生を訪ねて回ってくれているけれど……)

恒一(その結果も、はかばかしいものじゃない)

恒一(結局は、合宿で事態が好転することを祈るしかないのが現状か……)


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/03/18(月) 22:30:24.94 ID:rh9RRtYS0

綾野「うん」カキカキ

赤沢「って、手書きじゃない…」

綾野「そだよー」カキカキ

赤沢「アホらしい、そんなの見せられたって恒一君が困るだけよ」

綾野「そっかなー?こういっちゃんならしてくれそうだけど…できた!」テーレッテレー

綾野「おーいこういっちゃ~~ん!」タタタッ

赤沢「………」


赤沢「………」チラッ

恒一「綾野さんたら、しかたないなぁ」ナデナデ

綾野「えへへへへ、うえへへへへ//////」グリングリン

赤沢「……」







な。こんな感じで、な。


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/03/18(月) 11:07:15.45 ID:P1MdkyWT0

恒一「昨日、いないものの相手はよせって……」

赤沢「あ、あんたなんてこと!」

勅使河原「だってよぉ……」

恒一「……うっ……(こんなときに胸が……)」

赤沢「まあいいわ。とりあえず恒一くん?いい?今日も明日も明後日もいないものの……」

バタン

赤沢「恒一くん!?」


病院

恒一「ここは……」

恒一「倒れちゃったのか……」

恒一「赤沢さん最後なんていっていたんだろう……」

恒一「今日……今日……今日いないもの……」

恒一「胸囲ないもの……」

赤沢『恒一くん?いい?胸囲ないもの、つまりは見崎鳴の相手はしないで!』プルンプルン

恒一「イエス・ユア・マジェスティ!」


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/03/13(水) 19:09:06.09 ID:CB69wGca0

恒一「見崎どこ行ったのかな…」キョロキョロ

有田「にひひ…」

恒一「げ」

有田「おーっとつまずいちゃったー」ギュッ

有田「危ない危ない気を付けないとなー」スリスリ

みたいなのおねがいしたいしょぞん


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/03/03(日) 16:12:01.69 ID:EEN1zPE80

赤沢「ンアッー!」ビクビクッ

恒一「…///」

久保寺「ではここの問三を…榊原君、お願いします」

恒一「え? あ、はっ、はい! えっと…」ガタッ

赤沢「ふへへ…恒一君のお尻が乗ってた椅子…///」スリスリ

恒一(…赤沢さんが二人目のいないものになってからずっとこんな感じだ。正直辛い。色々と)


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/02/01(金) 16:21:34.64 ID:y1UB7MAo0

~授業中~

有田(はぁ……今日も榊原くんかっこいいなぁ……)ジーッ

恒一(……何か視線を感じる)

恒一「……」

有田(! やばっ一瞬目が合っちゃった)

恒一(何だ、気のせいか)

有田(これで今日、榊原くんと目が合った回数は27回ね……。記録更新!)グッ


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/02/01(金) 03:57:34.18 ID:qAxMKPsm0

恒一「僕と契約して魔法少女になってよ!」

赤沢「バカバカしい!私は対策係の仕事で忙しいの!」

恒一「対策係って言っても何もしてない、役に立ってないじゃないか!」

赤沢「な、何ですって!」

恒一「そんなに怒らないでよ。これはむしろ対策係である赤沢さんが適任なんだよ」

赤沢「どういう意味よ」

恒一「このクラスに降りかかっている災厄、3年3組の呪い」

恒一「それは全部あいつらの、ゲンショウ王国の死者たちの仕業なんだ!」

赤沢「な、なんですって!?」


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/01/31(木) 18:53:37.81 ID:BLTbobgq0

恒一「…いないものって結構暇だね」

鳴「授業中なんだし、勉強したら?」

恒一「ねぇ見崎、僕は「いないもの」なんだから誰に何をしたって反応も抵抗もされないんだよね?」

鳴「…まぁ、一応は」

恒一「ふぅん…」

鳴「…セクハラでもするの?」

恒一「まさか。そんな真似はしないよ。見崎がいるしね」ギュッ

鳴「もう…///」

三組「…」カリカリ


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/01/13(日) 19:37:37.33 ID:EZegoDHW0

はい


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/01/09(水) 19:33:56.36 ID:BEYYClai0

恒一「現象さんお願いします!」

現象「えー」

恒一「お願いします!」

現象「しゃあないなぁ…」


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/01/07(月) 19:32:40.23 ID:bSeRSWI10

恒一「お願いしますお義母さん!」ドゲザー

霧果「その呼び方止めろ」

恒一「ママ!」

霧果「止めろ!」


鳴(はぁ…またやってる…)


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/12/30(日) 17:22:01.80 ID:GG9Dllhg0

赤沢「バードカフェって言うところのおせちなの」

望月「お洒落だね」

赤沢「本当なら二万するものなんだけど」

赤沢「グルーポンを通せば一万円で買えるわ!!」ドヤアアア

中尾「さすが赤沢!!好きだ!!」



思いついただけです
もう許してあげてください


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/11/28(水) 19:38:23.97 ID:EHPHUJVc0

望月「そういえば榊原君、あれはどうなったの?」

榊原「ん?」

望月「ほら、小椋さんのこと」

榊原「……毎日毎日、とてもかわいいです」

勅使河原「うおおおおあああああ!! 爆発してしまえい!!」

中尾「うっせーよ。ほら番だぞ番」

勅使河原「くそっ!」タンッ

望月「ロン」カタタッ

勅使河原「」


スポンサード リンク
zenback
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP