PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/07/14 02:29:30.44 ID:EeWqLpVg0.net

姉「濡れた…?………ん、タオル持ってくるね…。ちょっと、待ってて…。」

姉「……おまたせ…。……んーん、いいよ…。……おねーちゃんが、拭いてあげるから…。」

姉「……生意気…。……○○は、いつまで経ってもガキンチョだよ…。……おねーちゃんにとっては、ね…。」

姉「………これで、よし…。……お風呂、準備出来てるから……入ってきちゃえば…?」

姉「……おねーちゃん、有能……だからね。」

姉「…………ふふん。」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/07/11 23:37:00.96 ID:uFyAXQXE0.net

>>3

1 : 名無しさん@おーぷん[] 2017/07/05 01:23:05 ID:xQK

俺「は?」

姉「だーかーらー、あたしとセックスしたいって思ったことある?」

俺「いや、ないけど。てかなに?普通にキモいんだけど」

姉「キモいゆーな。さっきエッチな漫画読んでたら、たまたま姉弟モノのがあったんだよ。それで、弟くんが『世の中の姉を持つ弟の八割はお姉ちゃんとセックスしたいって思ってるよ!』って力説してたから、そーなのかなぁって」

俺「んなわけねーじゃん。漫画の話をいちいち真に受けんな」

姉「ふーん。でも、お姉ちゃんの下着で一人エッチしたことあるでしょ?」

俺「ね、ねーよ!」

姉「うそつき。あたし、知ってんだから。あんたが中1のとき、洗濯篭からお姉ちゃんのパンツとったの」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/06/29 14:47:05.53 ID:n9xYlagz0NIKU.net

~待ち合わせ場所~

弟「…ほんとに大丈夫なんだろうか…」

男「どうもー、待たせてしまってすみません!」

弟「あっ、い、いえっ、俺、いや、私が早く来すぎたんです」

男「…」じっ

弟「(バレたか…!?)」

男「今日はいつもよりかわいいですね///」

弟「ど、どうも…」

男「それじゃ>>5でも行きましょうか」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/23 06:36:07.94 ID:l1fCR9gh0.net

姉「これって妹ちゃんが毎日大切にしてるカワウソのぬいぐるみだよね…」

姉「誰かが汚しちゃったら大変だ、妹ちゃんがいないうちに部屋に戻してあげよう」

姉「…!?」

姉「あ、あれ?あれれ?手にくっついて…取れないよ!何これ、取れないよ!」

俺「ぶははははwwwwww引っかかったwwwwww」

姉「お、俺くん?俺くんがやったの?」

俺「そのぬいぐるみの背中に接着剤沢山塗っといたから」

姉「えっ接着剤!?どうしてそんなことするの!?」

俺「姉ちゃんの反応がウケるからじゃん」

姉「えっで、でも!これ妹が大切にしてるぬいぐるみだよ!?」

俺「だからそれを選んだんだろ能無しw面白いのはこれからだろ」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/05/19 05:02:47.26 ID:NlgWWN2N0.net

姉「え」

俺「うんこみたいな味する」

姉「え!?ほんとに?」

俺「センスないよ」

姉「そんな…下地は合ってたし、盛り付けがやっぱりダメだったのかな」

姉「でも味見した時は大丈夫に思えたけど…」

俺「姉ちゃんの味覚が狂ってんだよ」

姉「そうなの!?」

俺「うん。姉ちゃん毎日飯作ってくれてるけど正直全部うんこみたいな味するし」

姉「うんk…ってほんとに?そんなに美味しくない?」

俺「うん。もっと料理勉強しなよ」

姉「そうだったんだ…いつもそんな物食べさせててごめんね」

俺「口の中気持ち悪いからうがいしてくる」

1 : ◆9W6PAVDo7.[saga] 2016/11/08 06:24:13.54 ID:VmRSaHc50

多分、日常系とか言われる奴。ほのぼのだけが目的でヤマもオチもない。

速報が落ちてて、他に書いてるのが進められなくてむしゃくしゃしてやった。

そんなのでよろしければどうぞ。


1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2017/01/21 01:09:23.36 ID:Yc5Ar1Fb0.net

姉「ゲームやめて」

俺「やだ」

姉「お昼一緒に食べ行こう」

俺「家で適当に作るよ、外食めんどい」

姉「…お姉ちゃん下着も買いに行きたくて……」

俺「!?…行く!めっちゃついてく!」

1 : 童貞 ◆bG0O/cLFAM [] 2016/09/14 22:13:51.65 ID:ij0Nktnrd.net

姉「弟くんはお姉ちゃんのことが好き弟くんはお姉ちゃんの体を見るとムラムラする弟くんはお姉ちゃんの匂いが好き弟くんはお姉ちゃんでしか興奮しないブツブツブツブツ……」

~翌日~

弟「ふあぁ……」

姉「あっ弟くんおはよー」ニッコリ

弟「ああおはようお姉……ちゃん?」ドキッ

姉「どうしたの?早く顔洗ってご飯食べよ」

弟「あっうん」

姉「それにしてもまた髪の毛すごい寝癖になってるぞー」グシャグシャ

弟「わっちょっと……分かったから近いって(何だろう今日のお姉ちゃん……すごくいい匂いがする)」ドキドキ

姉「……ふふ」ニヤリ

弟「じゃあいってきまーす」

姉「気を付けてね」ニコニコ

弟「あっ……うん(何だろうな……いつもと同じ習慣なのに変な感じがするなあ)」

1 : ◆TXaB6XtamM[] 2016/08/21 23:19:30 ID:clTHwaHw



長女「ひぐっ・・・うっ・・・・・」

男「・・・なんで泣いてるの?やな事でもあったの」

長女「あ、男ちゃん・・・」

男「どうしたのさ、長女姉さん」

長女「あのね、今日仕事で失敗して怒られちゃって・・・明日仕事行きにくいなぁって」

男「失敗は誰にでもあるよ。気にしないってのは違うけど、引きずる事じゃないと思うよ」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/08/11 20:07:11.97 ID:rvKZiOGA0.net

姉「だめ?」

俺「まあ構わんけど……およげんの?」

姉「ぜんぜんwwwでも遊びにいくんだよ?」

俺「いや、溺れたりしたらあれだし一応」

姉「あ、優しい、じゃあ溺れたらたすけてね♥」

俺「心配しなくても沈めてやるよ」

姉「w」

俺「あ、でも水着ないかも」

姉「わたしの着ていいよ」

俺「……え」

姉「wwwwwwwwwww、くははっ、うそ、さっきたんすみたらあったよ、昔の」

俺「あ、そう、ならいいか」

姉「♪」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/08/03 14:35:14.88 ID:AfZgA1Rg0.net

弟「見てないよ」

姉「そう」カチカチ

弟「うん、どうして?」

姉「ん・・・」

弟(だ、大丈夫履歴も全部消したし・・・・バ、バレるわけない)

弟(今までもバレなかったし、これからも)

弟「ふふ、変な姉さん」

姉「ゴミ箱に沢山エッチな画像があるのよ」

姉「これってなんなのかしら」

弟「!」

弟(しまった、忘れてた)

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/07/20 05:54:53.29 ID:q+WuQ9JC0.net

姉友「ちょっと弟くん借りてるよ~♥」ばちゅっ、ずちゅっ、

姉「は?借りるってお前、いや、え?ツノ……?ひっ……化け物……」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/07/18 13:48:38.60 ID:yh5lVUj30.net

俺「じゃあ俺が頼んだら行ってくれるか?」

姉「えwキレないで、余計あつい」

俺「……」イライラ

姉「……ね、」

俺「……なんだよ」

姉「ん、」チュウ

俺「!………………て、てめえ何をs」

姉「アイス、食べたい。冷たいの。美味しいの。ね。」

俺「………きも」

姉「へへ」

俺「…………ったく」ヨッコラセ

姉「あ、あとお酒、なんか、てきとーに、ね」

俺「金払えよ」

姉「はーいw」

俺「……」玄関「ギーバタン」


姉「………♡」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/06/28 21:20:38.75 ID:T/+0opFGO

弟「ぼくにはお姉ちゃんがいます」

弟「お姉ちゃんは大人です」


1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/06/17 15:35:41.55 ID:Pgud5JBo0.net

俺「お姉ちゃんの作る>>3美味しいもんね!大好き!」

姉「フッフッフ…そうだろうそうだろう」ナデナデ

1 : 名無しさん@おーぷん[] 2016/05/21 19:15:59 ID:rk0

姉「え…」

男「疲れちゃってさ」ピコン…

姉「」

男「ほら。僕、チンチンを使った犯罪を取り締まる『自慰メン』になったじゃん」

姉「」

男「それで近々、他のオナニスト治安機関もたくさん参加するルーキー自慰メンの新人戦があるみたいでさ…」

姉「」

男「めちゃんこ訓練がキツいんだ。オナニーも最近は週15回くらいしかしてないよ…」

姉「」

男「あ、学校行くね。今日も訓練あるから帰り遅くなると思う…したらね!」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/05/07 06:25:08 ID:G70aplUs

  ∧,,∧
 ( `・ω・) ようこそID腹筋スレへ!
 / ∽ |
 しー-J

ここはsageずに書き込み、出たIDの数字の回数だけ腹筋をするという、
硬派なトレーニングスレです。

例1 ID:wwh7KM12 の場合 7×12=84 なので84回頑張りましょう。
例2 ID:bicycle. の場合 数字がないので今日は一休み。


さあ、存分に腹筋するがよい。↓

1 : 名無しさん@おーぷん[] 2016/04/16 22:30:06 ID:MMe

姉「は?」

姉「何いってんすか。チントレは1日にしてならず」

姉「毎日しないと、ちんちん大きくならないっスよ?」

男「いいって、もう」

姉「ダメダメ!鍛えたいって言ったのは男でしょ?」

男「もういいんだよ!僕のちんちんどうせ大きくならないよ!」バタム

姉「あ、こら待ちなさい!」

姉「男くん…」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/04/13 22:56:37 ID:LE5TrNgM

兄「…また一階で喧嘩してるね」

弟「ああ、そうだね」

兄「トイレに行けないね…」

弟「別に、窓あけてすればいいし」

兄「窓あけてって…外の人にみられるかもしれないじゃん…」

弟「見られても、親のせいだし俺らが悪いわけじゃねえし」

兄「そういう問題じゃなくて恥ずかしいんだよ…」

弟「じゃあ、ゴミ箱とかにすれば?」

兄「ゴミ箱も臭くなるじゃん…」

弟「あーいえばこういうを地で行くよな」

兄「いや結構常識的な範囲だと思うけど」

兄「あ…ヤバいヤバい…」

弟「ちょ…俺の背中に座りながら漏らす気?」

兄「だ……っ……て……もう…動けない……し…」

弟「…わかった、じゃあちょっと頑張って膝立ちで一回俺から退いて」

スポンサード リンク
zenback
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
206位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP