PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage saga] 2017/01/27 14:59:57.88 ID:cN5/K5S60

~~海の家「れもん」~~

イカ娘「ん?」

栄子「どうしたイカ娘?」

イカ娘「なにか落ちてるでゲソ」ヒョイ

千鶴「あら、十円玉」

千鶴「お店の計算は合ってるから、きっとお客さんの落とし物ね」

イカ娘「お巡りさんに届けてくるでゲソ」


1 : ◆LYNKFR8PTk[saga] 2016/03/13 17:46:07.83 ID:Bu05gPWWO

千鶴「臨也くん、じゃあこれお願いね」

臨也「分かりました」

臨也「……」

臨也(相沢千鶴……俺の情報網を以ってしてもいつ生まれたのか分からない……それどころか両親の情報もだ)

臨也(だからこうして彼女の営んでる店に働くことで近づいたが……それでも分からない)

臨也(彼女は一体何者なんだ……?)

ザバーン!!

イカ娘「人類共!! よく聞くでゲソ!!」

臨也「!」


1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/12/07 21:22:18.04 ID:TM86kUtk0

クロス

アニメ 侵略!イカ娘×アイドルマスター シンデレラガールズ

今までのSS

みく「大阪さん?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1449323262/


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/06/19(水) 15:50:08.21 ID:TjWY7n+Y0

ビュティ「ボーボボ、どう?」

ボーボボ「釣れねえ……」

ボーボボ「釣れねえ!!!いくら煽っても誰もレスしてくれねぇぇぇ!!!!!ちくしょー!!!!」カタカタ

ビュティ「どこで何を釣ってるの!?!!」

首領パッチ「やべええ!!!誰か手伝ってくれ!!!でっけえのがきたぁ!!!!」グググッ!!!

ソフトン「手伝おう」

ボーボボ「おいおい。でかいのってそっちかよ」

ビュティ「違うよ!!!あれはソフトンさんだよ!!!!」

首領パッチ「おぉぉぉぉぉぉ!!!!!首領パァァァ――」

ビュティ「がんばって!!首領パッチくん!!今日の晩御飯がかかってるんだからね!」

首領パッチ「チッ」ザパーン

むろみ「はぁーい、あたしむろみー」

ビュティ「に、にに、人魚だぁー!!!!」


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2013/04/16(火) 21:54:30.32 ID:tYjl/KbfP

クラーク「ハイ。イカ星人のイカ墨には強力な媚薬成分が含まれていると考えられマス」

マーティン「ですから、イカ星人のイカ墨を摂取した人は、イカ星人のことを性的な意味で大好きになってしまうのデース」

早苗「な、なんですってぇーー!?」


2 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2013/03/05 22:10:04.89 ID:Lm6b6rWN0


【砂漠】


「し、死にたくねえ」


「あの、大丈夫ですか?」


「死にたくねえって聞こえなかった? 馬鹿かお前?」


「……元気そうですね。では」


「ちょっと待って」


「はい、何でしょう?」


「水を…水を下さい」


「はぁ……はい、どうぞ」スッ


「ゴクゴクッ…ぷっはあっ!!」


「(全部飲んだよ…この人)」


「助かった。お前、名前は?」


「え、私は町娘6です」


「そうなの? てっきりCあたりかと…じゃあ町6だな」



1 : ◆5gfhi2M6x2[saga] 2013/01/18 20:34:41.81 ID:ypFVaaAH0


◆朝のあいさつ◆


父「おはよう!朝からテンション高いね」

娘「起きたぞっ!」

父「朝の挨拶は『起きたぞっ!』もいいけど『おはよう』の方がスマートだよ」

娘「スマート……スマホか!」

父「ちょっと違うよ!」

娘「すまほうっ!」

父「すまほうっ!」

母「はいはい、2人ともおはようね」


1 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/25(日) 15:58:40 ID:rZ0xUFCU



吸血鬼娘「おいそこのどーしようもない無能男!」

男「はい、何でしょうか吸血鬼娘様」

吸血鬼娘「>>3をさせろ」

男「はい、かしこまりました」



1 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/21(水) 20:54:00 ID:uJmhujss


男「こっちに来るのも久しぶりだなぁ・・・」

祖父「そうだろうそうだろう。ところで男、何しに来たんじゃ?」

男「いや、なんか、招待状が届いてさ?」

祖父「招待状?」

男「うん。何の招待状かもわからないんだけど。どうせ夏休みだし、暇だし」

祖父「わしと婆さんの顔を見に来たんじゃないのか・・・」



3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/03/01(木) 23:59:07.37 ID:wfWpLcEJ0

イカ娘「今までの私には何かが足りなかったでゲソ」

たける「イカねーちゃん?」

イカ娘「アニメ化もされたし、ミリブロではM4ハイダーでカルトな人気を出したというのに」
>>1はハイダー買えなかった)

イカ娘「これはきっと仲間がいないからでゲソ」

イカ娘「打倒千鶴のためにも協力してくれる仲間を探すでゲソ!」


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2012/01/01(日) 00:43:46.34 ID:XSmy0UdK0

兎娘「それじゃあ、バトンタッチです」

竜娘「宇宙……間違えた、辰年キターーー!!!」

兎娘「……て、テンション高いですね」

竜娘「あ、あんたまだいたの? ほら、時代遅れのウサ耳ちゃんはさっさと爆死しなさいよ!」

兎娘「ちょ、ひ、ひどいです!」

竜娘「そういえば、干支って何すればいいんだっけ?」

兎娘「んー、とりあえず、1年間日本を見守っていればいいんですよ。あとは悪い人にばちを与えたり……」

竜娘「めんどくさい! 決めた! 人間界に行って養ってもらう!」

兎娘「ななな、何を言ってるんですか!!? また神様に怒られますよ!!?」

竜娘「直接悪人を退治に行くようなものだからさ! それに生で仮面ライダー見たいし。じゃあね!」

兎娘「仮面ライダーって、にわかなくせに!!! ……行っちゃった……あー、神様になんていえば……! それに人間界の管理室をあけるわけにもいかないし!!!」

兎娘「竜ちゃんのバカー!」


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/11/28(月) 21:07:16.89 ID:KNQ9aXNg0

冬「ちょっと」

春「どうしたの冬ちゃん?」

冬「私の台詞」

秋「ごめんなさい。もう一回やりましょ」

春「いくよー?せーの」

春「私たち」夏「仲良し」秋「四季4姉」冬「」

春「冬ちゃん。自分で言い出したんだからちゃんとやってよね」

冬「なにこれ」

夏「秋さんがもうちょっと少なくすればいいんじゃない?」

秋「あらあら。私どうもこういうの苦手で」

春「もう一回ね」

春「私たち」夏「仲良し」秋「四季3姉妹」冬「」

夏「これで完璧だな!」

冬「泣いていい?」

春「ごめんごめん。私たち寒いのに一人だけ元気だからちょっと意地悪しちゃった」


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/11/07(月) 23:47:31.60 ID:j/Bffh8N0

――下着売り場――

栄子「ほらイカ娘、こいつも持ってくれ」

イカ娘「私は栄子のお荷物係じゃないでゲソ」

栄子「いいじゃないか、たまには付き合えよ」

イカ娘「まったく、触手のない人間はこれだからこまるでゲソ」

イカ娘(…ん、あれは清美じゃなイカ。)


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/10/20(木) 08:46:12.00 ID:aPp0jjjV0

ラグーン商会

イカ娘「え……?」

レヴィ「ここは託児所じゃねえ。消えろ」

イカ娘「あ、いやでもここでエビを受け取ることに……」

レヴィ「死にてぇみたいだな」

イカ娘「ひ……!」

ロック「ストップだ、レヴィ。彼女は大事なお客さん。説明しただろ?」

レヴィ「昨日はアルコールが耳の中まで回っててな。何も聞いてねえ」

ロック「……」

イカ娘「……帰りたくなって来たでゲソ」


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/10/18(火) 18:45:17.19 ID:TSCn7D/n0

千鶴「ごめんね?」

栄子「悪いな」

たける「イカ姉ちゃん……」

イカ娘「な、なんでこんな段ボールに……」

千鶴「海の家が経営不振でね……」

栄子「もうお前を養ってやれないんだ」

イカ娘「ちょ……」

千鶴「いい人に拾ってもらってね?」

イカ娘「待ってくれなイカ!!」

栄子「じゃあな、楽しかったぜ?」

イカ娘「嫌でゲソ!!!捨てないでくれなイカ!!!」


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/10/16(日) 12:32:59.18 ID:Cy62rojj0

早苗「ぶほぉ!??」

イカ娘「仕事の邪魔でゲソ」

早苗「イカちゃん……仕事が終わるまで待ってるから……」

イカ娘「待たなくていいでゲソ」

早苗「そんな……イカちゃん、愛してる……」

イカ娘「意味分かんないでゲソ。もう帰れでゲソ」

早苗「イカちゃーん!!」

イカ娘「……!!」

ドカッ!!ビシッ!!

早苗「あぁはぁん♪」


1 : エイコスキー[] 2011/06/22(水) 20:00:16.61 ID:uWNmun980

いかむすめ は まおうを倒した!


イカ娘「やったでゲソ!ついにクリアしたでゲソ~!」


まおう「こ、これでおわったとおもうなよ・・・ぐふっ」

はおう「まおうがやられたようだな・・・」

ざおう「ふふふ・・・やつは四天王のなかでも最弱」

らおう「人間ごときに負けるとは、四天王の面汚しよ」



イカ娘「まだ三人もいるでゲソ・・・」


イカ娘「あーもーゲーム飽きたでゲソ~」バッタリ

イカ娘「栄子はよくもこんなので何十時間と遊べるでゲソね、単純で羨ましいでゲソ」

イカ娘「あ~ヒマでゲソ、何か面白いこと無いでゲソ~・・・」ゴロゴロ

イカ娘「・・・ん?栄子のベッドの下に何かあるでゲソ・・・」ゴソゴソ

イカ娘「ふむ、本じゃなイカ」


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/06/14(火) 21:35:55.14 ID:P2xGcmGcO

イカ娘「たけるー。一緒にゲームやるでゲソ!」

たける「や、やらない…イカ姉ちゃん1人でやりなよ。僕勉強しなきゃいけないから」

イカ娘「たける、最近私に冷たくなイカ?」

たける「そ、そんなことないよ!とにかく出てってよ!!」 バタンッ
イカ娘「追い出されたでゲソ…
昔はあんなに遊んだのに…つまらないでゲソ…」


たける「はぁ、イカ姉ちゃんは変わらないな…イカ姉ちゃん…」




1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/05/26(木) 23:44:03.28 ID:QWnZaFQDO

―とある研究所―

(英語で会話されてますが、イカ、日本語でお楽しみ下さい)

男A『何…秘密裏に開発していたSG13が逃げ出した!?』

女『ええ…昨晩檻の中から突然…』

男A『バカもの!…こんなこと自衛隊にでも知られたら…』

男B『君らも何と言うものを……』

研究者A『……申し訳ありません。『例の生物』のDNAサンプルを入手したもので…』

研究者B『細胞を培養し、実体化には成功したのですが……その……』

男A『…その?』

研究者C『歯止めが聞かなくなりまして……』

男A『歯止め?』

研究者A『アレは………『彼女』の良心をすべて剥ぎ取ったような化物です」

女『侵略者、そのものです』





1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2011/05/03(火) 01:20:52.63 ID:3VsOVwZTO

イカ娘「今からこの家を、人類侵略の拠点にさせてもらうでゲソ!」








ラオウ「……」

トキ「……」

ケンシロウ「……?」

ジャギ「なんだテメェは?」


スポンサード リンク
zenback
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
206位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP