PickUp
スポンサード リンク
1 : 名無しさん@おーぷん[] 2017/10/06 18:58:57 ID:F7A

ハドラー「はっ、>>5でございます」

1 : 名無しさん@おーぷん[] 2017/07/03 19:16:21 ID:e4k

ハドラー「はっ、>>5でございます」

1 : 名無しさん@おーぷん[] 2017/04/06 19:16:03 ID:hsS


ハドラー「はっ、>>5でございます」

1 : 名無しさん@おーぷん[] 2017/01/07 14:34:43 ID:tPI

ハドラー「はっ、>>5でございます」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/12/03 04:13:21.83 ID:8oeH9xR00.net

ミネア「箴言ですか?」

マーニャ「聖書なんて読んでて面白いのかしら・・・」

勇者「聖書以外の本は俺には必要ない」

ミネア「姉さんみたいにいやらしい本ばかり読んでるよりはためになりそうですね。博奕でいつも金欠の誰かさんよりは(ボソッ」

マーニャ「恋愛小説をいやらしいだなんて頭が固いなあ。博奕だって聖書なんかよりよほどスリリングで実益も兼ねて面白いわよ」

勇者「自分の畑を耕す者は食糧に飽き足り、むなしいものを追い求める者は思慮に欠ける。」

マーニャ「ま、考え方の違いということで!わたくしめはカジノに行って夢を追いかけてまいります!じゃーね!」

ミネア「もう!」

マーニャ(でも勇者のそんな一本気な面も好き・・・ただ趣味が合わない。どうすればお近づきになれるのか・・・)

そして

マーニャ(また負けちゃった・・・二人の言う通りカジノにいくのは控えようかな・・・)

マーニャ(二人は・・・いないのか)

1 : ◆HACkWQpQbk[saga] 2016/10/22 15:05:41.55 ID:1dmR7XxL0



 親譲りの無鉄砲で子供の時から無茶ばかりしている。
 父と旅をしていた時分一人で外に出て魔物に襲われたことがある。
 なぜそんな無闇をしたと聞く人があるかも知れぬ。
 別段闇雲に勇気を試したかったわけではない。父が人と大人の話をしていて手持ちぶさただったから外に出てみたというだけの事である。
 ただその時私はスライム相手にも手こずるようなひ弱であったから、一時に三体の魔物を前にしてすっかり怯えてしまった。
 近くに私の影が見えないことに気がついた父がすぐに駆けつけてくれたのでその場はどうにか収まったが、今度は父の怒声が飛んでくるかと腹を据えていると父の方はこれからは気を付けるんだぞ。と軽く窘めるだけでそれ以上私の蛮勇を非難することもなかった。
 元来父は気性の優しい男である。
 私はそんな父が大好きだった。



1 : 名無しさん@おーぷん[] 2016/10/03 18:54:50 ID:n9v

ハドラー「はっ、>>5でございます」

1 : 名無しさん@おーぷん[] 2016/07/06 18:36:11 ID:Kwz

ハドラー「はっ、>>5でございます」

1 : 名無しさん@おーぷん[] 2016/04/05 19:46:34 ID:CxF

ハドラー「はっ、>>5でございます」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします[] 2016/02/24 19:56:26 ID:a/kztDC.

ラーハルト「あの人だかりはなんだ」

エイミ「号外のようですね…カール国の紋が付いています」

ヒュンケル「………!」

エイミ「まあ!フローラ様がご懐妊!?」

ラーハルト「ほう…」

ヒュンケル「…先生に子供が」

エイミ「とてもおめでたいニュースだわ」

ラーハルト「…もう夕暮れだ。今日の宿はこのままこの町でいいだろう」

ヒュンケル「あ、ああ…」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/01/29 02:50:00.63 ID:pUyJ4FKmO

ヒム「……オレってさあ」

クロコダイン「なんだ」

ヒム「メタルスライムなんかの仲間になったらしいんだけどよ」

クロコダイン「ほう…」

ヒム「飯っているのか?」

クロコダイン「………」

ヒム「………」


1 : 名無しさん@おーぷん[] 2016/01/10 18:29:13 ID:MWt

ハドラー「はっ、>>5でございます」

2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2015/12/18 17:45:52.80 ID:O4yt1H9IO

フローラ「そろそろ責任を取るべきでは?」

アバン「そう言われましても」

フローラ「私は十分待ったつもりです。婚期すら逃してしまったのですよ」

アバン「まだまだ十分お美しいですよ」

フローラ「お世辞はいりません」

アバン「いやいやそんな、本心ですよ」

フローラ「そうですか、それが本心ならば男として責任をとってくださいますね?」

アバン「で、でもほら、僕は良い家のものじゃありませんし」

フローラ「勇者というだけで十分です」

アバン「まだ弟子のことが心配ですし」

フローラ「あの子達はあなたの手から離れたのはよくご存知でしょう?」

アバン「でもほら…あの、ほら…えーっと…」

フローラ「……あなたの気持ちはよーくわかりました」

アバン「!」

フローラ「そこまで私の事が嫌ならもういいです!」

アバン「あっいえ!嫌とかではなく…」

フローラ「慰めはいりません!嫌いなら嫌いと言ってくれれば諦めがつくものを!」

アバン「フローラひ」

フローラ「公務の時間ですので!失礼します!」

バタン!

1 : 名無しさん@おーぷん[] 2015/10/08 18:55:43 ID:53M

ハドラー「はっ、>>5でございます」

1 : 名無しさん@おーぷん[] 2015/07/10 20:18:56 ID:JJ3

ハドラー「はっ、>>5でございます」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/02/19 15:10:56.72 ID:Mk/oZRJAO



登場人物

ソウラ
ウェディ、男、戦士
ドラゴンに憧れを抱く、冒険者の少年


謎の戦士
人間、男、戦士

冥竜王の使い
魔族?、男、???





1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2015/01/30 21:22:41.29 ID:KQPWYZhAO


登場人物

イシュマリク
人間(魔族)、男、魔法戦士
魔公子、いずれ魔王となる男

ゴオウ
ドワーフ、男、バトルマスター

ライセン
オーガ、男、賢者

シュナ
エルフ、男、スーパースター


エストリス
魔族、三魔博士、傀儡匠

ゾフィーヌ
魔族、三魔博士、死霊博士

プラクゥ
魔族、三魔博士、魔工技師



ピサロ
魔族、男、魔剣士

ロザリー
エルフ、女





1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2015/01/29 02:17:34.60 ID:6c2tSBxAO


登場人物
・ソウラ
ウェディ、男、戦士
冒険者の少年

・マルチナ
ウェディ、女、魔法使い
ソウラの幼なじみ

・アズリア
人間(?)、女、魔法使い
竜の卵から生まれた

・うりぽ
プクリポ、女、旅芸人

・ギブ
ドワーフ、男、盗賊


・マリベル
人間、女、スーパースター





1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 2014/08/02 23:23:55.57 ID:OupKpt+SO

ヤンガス「アッシもいずれはこのぐらいの小さな家でのんびり余生を過ごしたいでがす。
     もちろん暖炉のそばにはエイトの兄貴がいる!
     それが理想の暮らしでげすよ」

エイト「それは本気で言ってるの?」

ヤンガス「本気も本気。大マジでがすよ!」

ゼシカ「ヤンガスの兄貴愛は常人には理解できないわね。でもここまで慕われるエイトがちょっとだけ羨ましいわ」

ククール「そうか。ゼシカはまだ恋愛経験が浅いんだな。
     ……どう? オレたちもエイトとヤンガスに負けないくらいの男女愛を育んでみないか?」

ゼシカ「けっ・こ・う・で・す!」

ヤンガス「ククールは相変わらずでがすねぇ」

エイト「……」



1 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/22(日) 19:03:43 ID:wnhkDCrE



ゾーマズデビル「キャッキャッ」

ゾーマ「はっはっは愉快そうに笑っておるわ!どれ高い高いでもしてやろう!」

ゾーマズデビル「キャハッ!!キャッキャッ」

ゾーマ「ふはははははは」

バラモス「ゾーマ様、そろそろミルクのお時間です!」

ゾーマ「うむ!」



スポンサード リンク
zenback
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
275位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP