PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/09/25 02:55:43.19 ID:uLAoXC70o

堀川「ワカメちゃん、パンツ見えてるよ」

ワカメ「もうバカ!」


ワカメ、16歳

今やっと青春が動き出す


1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/08/28 23:28:41.84 ID:jU88LyJJ0

まる子「……」シュン!

マスオ「…」シュン!

波平「はぁ!」シュッ!シュッ!

マスオ「ふん!」バシッ

波平「はぁ!」ドン!

まる子「うっ…」

マスオ「てりゃぁ!」

まる子「…」ナイフ取り出す

マスオ「!?」

まる子「……」サクッ

まる子「ふぅ二体一は流石にキツいねぇ」

キートン「まる子よ、今ごろ気がついたか」

マスオ「僕の肌に傷をつけるとはいいナイフだねぇ…デザインから見てみまつ屋で売っている物…あの形状毒か…」

波平「平気か?マスオ君」

マスオ「問題ないですよ、お義父さん」


1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/04/10 22:04:26.47 ID:tqhU9wh8o

サザエ「東芝が危ないんですって」

フネ「そうみたいだねえ」

サザエ「東芝にもしものことがあったら、私たちどうなっちゃうのかしら……」

フネ「そんなことを私たちが考えてもしょうがないよ」

フネ「私たちにできることは、今まで通り生活することだけだよ」

サザエ「うん……そうよね」



カツオ「……」


1 : 転載おk[] 2017/03/09 11:25:04.54 ID:fb4gkpdN0.net

毎度お馴染みこの番組

フネ「お父s...」
波平「バッカモーン!」

依頼者が浮気現場に突入し、いわゆる"修羅場"の一部始終を放送してしまう、🇺🇸アメリカの超人気の浮気調査番組!

チーターズだ!

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/08/10 22:12:45.54 ID:9oYrBOdN0.net

カツオ「やっべー!遅刻遅刻―!」

先生「イソノ、また遅刻か!」

カツオ「サーセン!」

チャイム「~♪」

いつもと同じ平和な日々が始まる・・・そのはずだった。

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/07/05 22:30:51.93 ID:SicJqz5o0

~~磯野家~~

カツオ「ボク、一日だけでいいから王子さまになってみたいや」

サザエ「あ~ら、そんなのお安いご用よ!」

カツオ「えっ、本当!?」

サザエ「もちろんよ!きょう一日だけカツオを王子さまにしてあげるわ!」

~~

サザエ「殿下、おやつの時間でございます」

カツオ「うん」


1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/06/21 15:35:45.33 ID:EtHqHui70

~~磯野家~~

波平「ほう、きょう算数のテストがあっただと?」

カツオ「うん!きょうのテストはよくできた自信があるんだ、50点は堅いよ!」

波平「な、なに……自信があって50点だと……?」

カツオ「それでお父さん、もし50点以上ありましたら、なにかごほうびのほうを……」

サザエ「カ、カツオ……あんたねぇ……」

波平「バカモノめ、そんな点数でほうびをやる親がどこにおる」

カツオ「では父上、60点……いや、70点以上だったらいかがでしょう?」

波平「ん……まあ、よかろう……」


1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/06/09 17:03:53.19 ID:+f4y1GH80

~~磯野家~~

ワカメ「へぇ~!いいなぁ~!……うん!わかった!」

ワカメ「お兄ちゃん!花沢さんから電話よ!」

カツオ「何だろう?」

カツオ「もしもし……やあ花沢さん、どうしたの?」

花沢「ねぇ磯野クン!あ゛たし、今どこから電話かけてると思う?」

カツオ「さあ……どこなの?」

花沢「じつはね、家族旅行で京都に来てるのよ!」


1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/06/01 17:10:04.86 ID:JK/ee0zu0

~~居酒屋~~

波平「おーい!ビールをもう一本!」

波平「今夜はわしがおごろうマスオ君!」

マスオ「いいんですかぁお義父さん!」

ガラッ

花沢「おや、磯野さぁんじゃありませんかぁ~」

波平「おお、花沢さん……これは偶然ですなぁ!」

花沢「ちょうど良かった!じつは磯野さんにお願いしたいことが……」


1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/05/18 16:12:25.83 ID:NxFWQs6J0

かもめ第三小学校

花沢「いぎなり改まってどうしたのよぉ磯野ぐぅん!」

花沢「用があるならここで言えばいいじゃないのよ゛ぉ!」

カツオ「えっと……ここじゃ言えない話があって……」

花沢「ん゛もー!しょうがないわね゛ぇ……」

カツオ「ありがとう花沢さん!じゃあまた後で……」

花沢「あ゛っ、ぢょっとぉ磯野ぐん!?」

花沢「どうしたのかしらぁ゛……きょうの磯野くん、なんだが変ねぇ……」

中島「……」


1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/05/01 22:57:11.93 ID:+Ombp83+0

不良A「あんぎゃああああああッ!」

不良B「コイツ……やべえよ」

不良C「たかが髪のことぐれーで……」

仗助「ああ? たかが髪だとぉ~?」

不良B「ひぃぃぃ!」

不良C「に、逃げろ!」

不良A「は、はがっ……待って……置いてかないでェ~~!」ダダダダ


1 : ◆5o0gtk7tVI[saga] 2016/04/22 10:18:58.46 ID:1ueVwqRf0





小説家、伊佐坂難物が無人島に別荘を建てた!

伊佐坂夫妻は、建てた洋館に『難物館』という名前をつけ、穏やかに暮らしていた。

そして迎えた夏休み、しばらく館を離れることになった夫婦は、かねてから親しかった磯野家をそこへ招くことにした。

バカンスの間、彼らに自慢の別荘で過ごしてもらおうというのだ。

かくして、サザエさん一家は、島へ足を踏み入れるのだった―――……






1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/04/19 21:50:18.94 ID:72z3KfxF0.net

お兄ちゃんは中学校で部活に励み、
タラちゃんは小学校にあがり、
私は小学六年生になりました。

お父さんもお母さんも、
お姉ちゃんやマスオお兄さんも、
みんな年をとっただけで中身は変わっていません。

でも私は変わりました。
好きな人ができました。

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/04/14 16:12:47.66 ID:oskY2CC4K.net

波平「カツオ花見に行くぞ」

カツオ「急にどうしたんだい父さん花見だなんて…嬉しいけどさ」

マスオ「いいですねー花見行きましょうよ」

フネ「いきなりそんなこと言われても何も準備出来てませんよ」

波平「安心せい準備は全部ノリスケに任せておるわい」

サザエ「あら…じゃあ後でタイコさんにもお礼言わなくちゃ」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[age] 2016/03/27 18:04:57.78 ID:ByOBn7fV0.net

「何って……分かってるだろ……」
「……」
「なあったら、ワカメ……いいだろ?」
「もう……返事しなくても分かってるくせに、お兄ちゃんったら……」

ただ狭いから。
そんな理由で兄と妹は同じ部屋に寝かされていた。
矢のような時の流れは二人を「大人」へと変えていき、それにつれて二人は兄妹以前に「男」と「女」として互いを見るようになっていった。

カツオは妹の布団に歩み寄り、そのままワカメを起こして抱き寄せた。
「いいかワカメ……脱がすぞ……」
「……うん……」
ワカメは頬を赤らめつつ、首を縦に振って答えた。そのしぐさがカツオにはとても可愛らしく思えた。

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/26 08:25:24.01 ID:zTE6/3SUo

https://www.youtube.com/watch?v=ERyNV9j0bI8


1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2016/03/14 17:40:21.93 ID:2v/39WQ0o

伊佐坂「私の名前は伊佐坂難物。小説家だ」

伊佐坂「今まで数多くの作品を世に送り出してきた私だが、困ったことにスランプに陥ってしまった」

伊佐坂「連載中の小説も、もう終盤だというのに、筆が一向に進まない……」

伊佐坂「だが大丈夫。こんな時、私には決まってすることがある」

伊佐坂「お隣から聞こえてくる音に耳を澄ませるのだ」


1 : 名無しさん@おーぷん[] 2016/02/26 20:36:47 ID:esU

カツオ「姉さん、前々から思ってたんだけど、なんで置き傘しないの?」

サザエ「置き傘?」

カツオ「だっていつも急な雨の度に誰かが傘を持って行ってるじゃん。会社に置き傘してこればいいでしょ」

サザエ「何馬鹿な事言ってるの。余分な傘を買うお金なんてうちにはないわ」

カツオ「傘なんてコンビニで500円で買えるでしょ。ってか家族に持ってこさせるくらいならコンビニで買えばいいじゃん」

サザエ「バカな事言ってないで早く持って行きなさい」

カツオ「はぁ…わかったよ」

1 : 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします[] 2016/01/13 19:44:17.15 ID:8ZHHck3Po

波平「あー、よく寝たわい」

波平「ん?頭が涼しいような……」

ツルーン

波平「な!なんじゃこりゃああああ!」

波平「か、母さん!」

フネ「あらお父さん、自慢の髪をどうなさったんですか?」

波平「どうもこうも、昼寝していたらこうなっておった」

フネ「とうとう抜けてしまったんですかねえ」



1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 2016/01/09 22:23:02.65 ID:LPLXQMOLM.net

タイコ「えぇ、それいいですわね」

マスオ「すごくきれいらしいんだ。じゃあ日曜日の2時に」

タイコ「今から楽しみですわ」

スポンサード リンク
zenback
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP