PickUp
スポンサード リンク
2 : ◆kBqQfBrAQE[saga] 2017/02/25 14:58:29.20 ID:rlcca1EQ0



春香『ありがとうございましたー!』

パチパチ…

P「…うん、まずまずだったんじゃないかな」

P(人の入りがまばらなのは、俺自身の力不足だから仕方ないけど…)


ライブが終わったら、必ず皆と行うことがある。それは…。

春香「あっ、プロデューサーさん!」

P「お疲れ様、いいライブだったな」スッ

春香「ありがとうございます!お客さんも盛り上がってくれて、とっても楽しかったです!」スッ

パチン!



関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/02/21 23:22:01.67 ID:34r8h3p00


男(戦争は終わった)

男(何十年と続いた多種族間の戦争は、全ての種族に等しく悲劇を撒き散らして終わった)

男(獣人のオーク、コボルト。人妖のエルフ、ドワーフ。そして人間)

男(戦争が終わっても、互いが歩み寄るまでには、しばらくの時間がかかった)

男(憎しみが消えてなくなったわけではない)

男(けれど、皆で約束を交わし、それぞれの立場を保障したことで、問答無用の殺し合いはひとまず生まれなくなった)

男(交流は復活した。通商も安定した。世界は平和になったように見える)

男(……しかし、平和の裏には犠牲がある)

男(種族間の取り決めは、確かにそれぞれの立場を保障したが、それは純血に限るものだった)

男(つまり、違う種族同士の間に生まれた混血、いわゆる非族には、何も保障されない)

男(命さえも)

男(だから)

しっぽエルフ「……」

男(運悪く非族として生を受けた者たちは、こうしてひっそりと、陽の当たらない場所に隔離され)

男(それのみならず、戦後経済を立て直すための大きな“商品”となって)

男(公然の秘密として、あちらこちらで売り買いされている)

男(それは格好の的だった)

男(虐げても、殺しても、誰も咎めない)

男(戦争が終わって、溜まった鬱憤の向かう先をなくした者たちは、捌け口を求めに来る)

男(やり場のない怒りを、その代替品にぶつけて)

男(痛めつけて、あるいは、殺して、積もった恨みを晴らそうとする)



しっぽエルフ「……」

男(たとえば、父を奪われた、この俺のように)


関連記事
3 : ◆8AGm.nRxno[saga] 2017/02/24 09:12:14.15 ID:UKsbEgqz0

俺の名前はP。とある小さなアイドルプロダクションに勤務している。

といってもプロデューサーという訳ではない。事務員の補佐をしたり、他のプロデューサーの都合がつかなかったときにアイドルの送迎をしたりしている。いわゆる雑用だ。

季節が来ればシーズンの仕事があるので事務の手伝いとしてそこそこ忙しく仕事をしているが、会社の業績が傾いてリストラという話になれば真っ先に切られる人員だろう。

別に新人だからこの役回りって訳でもない。入社して4年が経つが、同期と後輩はみんな担当を受け持つプロデューサーか、事務をこなす事務員になっている。

俺がこうなった理由は理解している。

俺はアイドルとの接し方がわからない。
というより、俺はアイドルという人種が苦手なのだ。



関連記事
1 : 1 ◆0NR3cF8wDM[saga] 2017/02/25 01:15:53.68 ID:1dQds34t0


 コンコン ガチャ オハヨウゴザイマース


千早「おはよう、春香」

春香「あ、おはよう千早ちゃん!」

千早「今日は……その……ええと、あの……いい天気ね」

春香「そうだね。お誕生日おめでとう千早ちゃん! ケーキ作って来たよ!」

千早「ありがとう、春香……って、違う!!」

春香「え」

千早「そこは、もう少し焦らすところでしょ!?」

春香「えぇ……」




関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/02/25 00:02:04.63 ID:aII69TGe0


このSSは、前作
みほ「抜き打ちテスト?」

のセカンドシーズン(全国編)となります



関連記事
1 : ◆45SR4r0flud5[saga] 2017/02/24 23:40:51.84 ID:B2lX+7ydO

沙織「そうそう!気にならない?」

華「気にならない、といえば嘘になりますが.....」

麻子「どーでもいい」

優花里「そうですね、気にはなりますが何が好きかは人それぞれですし」

沙織「えー?」




関連記事
1 : ◆uYNNmHkuwIgM[saga] 2017/02/25 00:15:32.31 ID:mE80kCkL0


2月の月末の休日。

私はある人と旅行に出かけました。

休日こそが営業日の職なので罪悪感を覚えますが、プロデューサーは笑顔で了承してくれました。




関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/02/24 23:03:08.82 ID:bkUY2vuC0

提督「初対面で急に何を言い出すのこの新人は・・・」

浜風「まさか着任した鎮守府の提督がオークだなんて・・・」

提督「ひどくない?確かに太ってるけど怪物扱いは」

浜風「きっとその滾る獣欲を艦娘にぶつけているのですね・・・」

提督「してないから、やめて獣欲とか」

浜風「私にもその性欲を向ける気なのですね、しかしこの浜風は誇り高き陽炎型駆逐艦!」シュルシュルカンッ

提督「なんで艤装外してんの?」

浜風「簡単に言うとおりになると思わないでください!」

提督「とりあえず遠征行ってきてくれる?」



関連記事
2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2017/02/03 00:44:38.40 ID:HtUI3fmA0

千歳「て・い・と・くぅ~♡」ウフフ

那智「酒宴につきあえ」ヒック

ポーラ「にがしませんよぉ~」ムフフ

提督「」

提督「……も」


提督「もう勘弁してくれぇぇぇ!!」ウワァァ


那智「? 急に頭を抱えてどうした。痛むのか」

提督「色んな意味でな! 昨日も誘われたんだよ、足柄隼鷹日向の3人に!」

提督「ぐいぐい飲まされて、あとから北上大井も加わって、騒がしいことになって……うう」ガックリ

千歳「あら、それは災難でしたね」

提督「そうなんだ……。だから今日は見逃してくれ、2日続けてはキツい!」

ポーラ「んー、そーですねー」

ポーラ「あっ! じゃあこーしましょう!」

関連記事
1 : ◆9l4AYHuEsQ[sage saga] 2017/02/22 22:09:27.74 ID:77xNrP7Z0

※デレア二~デレステの世界線をゆるく意識しています
※モバPと木星は事務所は違うが仕事を通じての友達という設定
※真面目にプロデュース方針を考えるというより、こんなピンチェが見たいっていう妄想です



‐都内某飲食店‐

冬馬「またなんで俺たちにそんな事を…」

翔太「ていうかそれ、他事務所の僕たちにして大丈夫な相談なわけ?」

モバP「いや確かにそれはそうなんだけどさぁ・・・頼むよ、お前らくらいにしか相談相手がいないんだよ・・・」

北斗「急に俺たち3人そろって呼び出されたと思ったら…どうやら何か、それなりの理由があるみたいですね?」

モバP「あぁ…実はな、ちょっと前にうちの上司がな…」




関連記事
2 : ◆TDuorh6/aM[saga] 2017/02/24 18:41:51.09 ID:aZmLbDG+O



フレデリカ「ふんふんふふーん、フランスー」


杏「それ言った事なかったっけ?」


フレデリカ「無かった気がするんだよねー、多分」


文香「それで…今日は、フランスに行くのですか?」


肇「あ、私パスポート持ち歩いてますよ」


杏「なんでさ」


フレデリカ「ざんねーん、フランスには行きたいけどお仕事があるからねー」


杏「どうしたの?フレデリカちゃんがまともな事言ってるぞ?」


文香「では、フランス流の焼肉を…」


肇「フランス流って何なんでしょう…」




関連記事
1 : ◆XkFHc6ejAk[saga] 2017/02/16 21:34:07.12 ID:iaEzW9dR0

男「慚愧の雨と山椒魚」 の続編です。
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1447667382/




関連記事
1 : ジョニー横山 ◆pKgHTU2GLc[] 2017/02/23 23:57:49.71 ID:n/Ocbaz3O

ナレーション「三十路の誕生日を迎えたレッド、自宅のポストに謎の招待状が来る。

自分の誕生日パーティをメンバーが開いてくれると思い、ウキウキで会場に行くと、

そこには宿敵「江川達也見たら舌打ちする団」の幹部が!敵の思惑にまんまとひっかかりあえなく捕まるレッド!

一体、いったいどうなってしまうのか!?

次回!「交換条件」来週も楽しみにしてくれよな!」

アジト内 薄明りの中 椅子に座らされ手足を縛られ大音量のヘッドフォン付けられているレッド




関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/02/24 01:35:14.65 ID:whLr7hPA0

『第3回シンデレラガール総選挙、第1位は……』

『ここまでこれたのは応援してくれるファンのみんな……そして今まで私を支えてくれた仲間達のおかげです。だから、今日という日を私は絶対に忘れません』

『聞いてください……Never say never!』

PCの画面に映っているのは、アタシがまだアイドルとなる前の出来事
名前を呼ばれた少女は少し泣いていた。けど、涙を拭った彼女は笑顔で観客の声援に答えていた

桐生つかさ「へぇ……これが凛のホンキかよ」

そして彼女は、精一杯の声で最後まで歌い上げる
その姿は美しく、凛々しく、トップアイドルとしての力を見せつけられた気がした

つかさ「アタシも負けてらんねぇな……」



関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/02/22 19:37:29.81 ID:xxNHgtKk0

我らがクールタチバナ@ありすちゃんが何でも論破してくれるSSです。

不快を感じるレベルまでアイドルたちの口調がおかしくなることは避けたいですが、そうなったらごめんなさい。

Pは出てきません。




関連記事
1 : ◆o8JgrxS0gg[saga] 2017/02/23 22:04:36.22 ID:2jqgUTv9o


赤ボタン『』ゴゴゴゴゴ…

みほ「…」

優花里「…」

麻子「…」

華「…」

沙織「…いや、何これ?」



関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/02/17 19:22:19.21 ID:kK3x0WKR0


 ☆注意☆


〇艦これのキャラ達で人狼ゲームをします

〇ゲームの仕様上、暴言などが多少含まれます

〇解説等はあまりしないので、ルール等を予め知っておくことを推奨します

〇初心者COです

〇前作:提督「人狼ゲームだとぉ――ッ!!??」http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483871496/
 の続編ですが。別に読まなくても大丈夫です(たぶん)



以上が許せる寛大な精神を持って読んでいただけたら幸いです。(特に人狼経験者には)




関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage saga] 2017/02/23 17:54:23.27 ID:CMWEjkgS0

※ここに警告文のあるものとする


奈緒「ちょっとここ立って」

小梅「う、うん……」

奈緒「文香さんはここ。奏はここに立ってて」

文香「はい……」

奏「ここね」

ヘレン「私はこの辺りかしら」

奈緒「あたしはここにしゃがんで……じゃあ、撮るぞー!」


カシャッ

ヘレン「……撮れたかしら?」

奈緒「あー……あっはっは!バッチリ!」

文香「……上手く七人の侍の構図で撮れていますね」

奏「自撮り棒でこんな構図の写真も撮れるのね」

小梅「買って…せ、正解だった……ね……」

奈緒「じゃあ、撮りたいものも撮れたし、映画館行こうか」

奏「そうね」


『映画部と七人のガンマンと農民と悪いおっさん』



関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/02/23 19:10:22.10 ID:ZKONTGq+0

注) このSSはフィクションです。実在の掲示板やスレッドなどとは関係ありません


関連記事
スポンサード リンク
zenback
検索フォーム
プロフィール

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
275位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP