PickUp
スポンサード リンク
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/06/24 00:58:45.05 ID:32roN0rr0

偶然立ち寄った酒場で、幼馴染と出会った。


「いやあ、久しぶりね、幼稚園の頃以来だっけ?」

「元気してた?」

「私?私は、まあ、元気よ、今は」

「え、昔に比べてイメージが変わってるって?」

「うーん、そりゃあ君が引っ越してから、まあ色々あったからねえ」

「色々は色々だよ」

「まあ、大抵は悪い事ばかりだったけどね、あははは」

「一番最悪だったのは、キモヲタに誘拐された事かな」

「いやいや、ネタじゃなくて本当の話」

「死ぬ寸前まで行ったからね」

「え、生きてて良かったって?」

「……」

「まあ、確かにそうだけどね」

「けどさ」

「世の中には、死んだ方がマシだって思うような事だって、あるんだよ」

「ん?私を誘拐したキモヲタがどうなったかって?」

「そりゃ……」









「殺したよ、ちゃんと」


関連記事
2 : ◆TDuorh6/aM[saga] 2017/06/25 19:23:09.24 ID:azjdBHXpO



フレデリカ「フンフンフフーン、ジューン」

文香「梅雨の季節ですね…湿度は、本の天敵です…」

杏「雨もう止んでるけど、帰り道蒸し暑いのめんどいなぁ」

肇「昔は雨が降るとはしゃいで遊びましたけど、流石にこの年になると困る事だらけですね」

フレデリカ「じゃー交換日記やろー?」

杏「脈絡」

肇「そんなもの、この場所にはありませんよ」

文香「交換日記、ですか…」

フレデリカ「交換日記やってみたい!」

杏「大したもんだね。続くと思ってるの?」

肇「フレデリカさんの順番を最後にすれば一周はするのでは?」

フレデリカ「じゃー文香ちゃんから!」

肇「持ち時間は一人15分です!」

杏「えぐくない?」



関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/06/25 01:22:34.74 ID:Duj+GWAM0

漣「また釣りに行くの~?ぼのたんも飽きないねぇ」

曙「この秋から冬にかける時期に行かないでいつ行くのよ!」

潮「でも春も夏も時間があればいってたよね?」

曙「そう?」

朧「釣り道具とかってお金掛かりそう。大丈夫なの?」

曙「その辺は問題ないわ。スポンサーがいるんだから」


関連記事
2 : ◆Rj0X.392Pk[] 2017/06/25 14:39:15.99 ID:deNVFBuR0


『プロデューサー。私、プロデューサーのことが好き』

『……そう、だよね。うん、わかってた』

『プロデューサーが謝ることないよ。悪いのは私の方なんだから』

『……アイドルとプロデューサーなんだもん。恋をしちゃいけない関係だから』

『……恋をしたら、いけなかったんだよ』


関連記事
2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage saga] 2017/06/25 14:57:56.38 ID:1zc5ibQM0

CGプロ

モバP「おい佐藤! 喜べ!」

心「佐藤言うな☆ しゅがーはぁとって呼べよ☆」

心「で? 何を喜べって?」

モバP「ふっふっふ。聞いて驚け。あの765プロさんと一緒にドラマの仕事が来たぞ!」

心「マジで!? なんだよなんだよ☆ やるじゃんかプロデューサー♪」

モバP「だろう?」

心「で? どんなドラマで誰と一緒なの?」

モバP「え?」

心「だから、どんなドラマで誰と一緒なの?」

心「あ、あずさちゃんと一緒にセクシー☆なドラマとか? やぁん、はぁと困っちゃう~☆」

モバP「タイトルは……と一緒で、高槻やよいちゃん」

心「……ん? やよいちゃん? やよいちゃんってあのぴょこぴょこしてて可愛いやよいちゃん?」

モバP「そうだ! そのやよいちゃんだ!」

心「珍しい組み合わせな気がするな☆」

モバP「だろう! これで佐藤の新しい一面が見えるかもしれないな!」

心「ますます魅力的なはぁと……☆ スウィーティー☆」

心「んで、どんなタイトル? 聞き取れなかったんだけど」

モバP「……」

心「おい☆ なんで黙るんだよ☆」

モバP「……と一緒」

心「んー? なんだって?」

モバP「お母さんと一緒だよ! 馬鹿野郎!」





関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/06/25 06:50:50.13 ID:rv+wmYb5o

ガヴリール「今日もお前んち行っていい?」

サターニャ「もちろんよ」

ヴィーネ「……」

ラフィエル「ヴィーネさん?」

ヴィーネ「……」

ヴィーネ「あっ、ごめんなさい。どうしたの?」

ラフィエル「いえ、なんだか心ここにあらずという感じだったので」

ヴィーネ「そ、そうかしら」



関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/06/25 03:14:33.80 ID:zyWDei640

サターニャ「ガヴリール勝負しなさい!」

ガヴリール「えー、嫌だよ」

ガヴリール「なんで私がそんなめんどーな事を……」

サターニャ「問答無用、食らいなさい!秘技《サタニキアパンチ》!」

ガヴリール「ちょ、待っ!ぐはぁ…」

サターニャ「勝った」

ガヴリール「……………」シーン

サターニャ「冷静に考えれば体力のないガヴリールを倒すのにはこうするのが一番早かったのよね」

サターニャ「ふ、ガヴリール…倒してみると大した事のない敵だったわね、なーっははは」

ヴィーネ「ちょっとサターニャ!?ガヴに何してるのよっ!」スタスタ

サターニャ「げえ、ヴィネット、しかもあの顔は怒っているわ、このままじゃいつものように叱られてしまう…」

サターニャ「こうなったら仕方ないわね……」

サターニャ「ヴィネット覚悟しなさい!」

ヴィーネ「え?」

サターニャ「《サタニキア踵落とし》!」ドカン

ヴィーネ「ぐふ…」バタン

サターニャ「流石に踵落としはちょっとやり過ぎたかしら?」

まち子「く、胡桃沢さん?」

サターニャ「《サタニキアチョプ》!」シュバ

まち子「あべし!!」バタ

サターニャ「あ、ごめん委員長、つい反射で…」



関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage saga] 2017/06/25 01:53:36.36 ID:1zc5ibQM0

アイドルマスターシンデレラガールズです。
神谷奈緒と北条加蓮が一応メインです。渋谷凛もちょこっと出てます。
くだらないお話です。


関連記事
1 : ◆fv0Hu3TKLg[saga] 2017/06/22 18:27:06.83 ID:t4UNh9pg0

うーちゃん探偵団シリーズ

イチャイチャします。多分。
ノリはいつもと同じ。キャラ崩壊は基本。


前作、前々作

https://ex14.vip2ch.com/i/read/news4ssnip/1491581315/

https://ex14.vip2ch.com/i/read/news4ssnip/1495450424/


関連記事
2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/06/24 23:41:28.01 ID:EZNWQpiN0


ザーッ・・


千歌「・・・」

果南「・・・」

千歌「雨だね~・・・」

果南「うん、雨だね・・・」

千歌「ここ最近止まないね、雨・・・」

果南「そうだね・・・」



関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2017/06/07 23:54:49.91 ID:bixo2te4o


私は、休みの日にはたまに映画館に映画を観に行く。

そこには普段の日常とは違う、色んな世界が広がっているから。

いい映画を見終わったあとは、私はさっぱりとしたいい気分になる。



関連記事
1 : ◆9YfKA67h5g[saga] 2017/06/24 23:37:42.61 ID:3L0uqIgf0

これはモバマスSSです

前作
P「俺、綿菓子の機械になりたい」


関連記事
1 : ◆hxLEEPhnRg[saga] 2017/06/24 23:27:17.20 ID:D+JfWzgY0



ーー旅館の部屋ーー



卯月「ん~、やっぱり田舎の雰囲気って落ち着きますね!」

未央「そうだね~。空気も美味しいし!」

凛「空気に味なんてある?」

未央「ちょっとしぶりん!そのツッコミはさすがに野暮だよ!!」

凛「ふふっ、冗談だって」



卯月「それにしても、こんなところでロケなんて久し振りでしたね!」

未央「最近はずーっと都内で仕事だったもんね~。なんだか新鮮で楽しかったよ!」

凛「まぁ、たまにはこういうのも悪くないかな」

卯月「明日帰るのがちょっと寂しいです…」

未央「だからこそ!今日はゆっくり温泉に入って美味しいご飯食べてみんなでお喋りして楽しみまくるのだー!!」

凛「もう完全にただの旅行気分だね…」


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/06/19 01:15:21.16 ID:dFIeNLKf0

モバマスのSSで、主に櫻井桃華が登場します。
あまり詳しくないですが、よろしくお願いします。


関連記事
1 : ◆Kxk36pjJsT2B[saga] 2017/06/24 09:12:13.38 ID:xaOEUE1A0

【イタズラ】

提督「……」キョロキョロ

神通「……」

提督「……!」

神通「……」

提督「……」






提督「……」ニヤリ


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/06/23 21:22:56.57 ID:SqQS5RPS0

収録が終わって、事務所に戻ったときのこと。
扉の前に立つと、中からあずささんの歌声が聞こえてきた。
それは異常なほど綺麗な歌声で、しばらく扉の前で何もできず、ただ聞き入っていた。
私が、扉越しではなく、直に聞きたいと思って扉に手をかけたとき、後ろからあずささんが「春香ちゃん、ずっと立ってるけど、どうしたの?」と言った。


関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/06/24 00:45:30.42 ID:cGDMiVuCO

P「ぼくP太!◯学生!」

P「今日は765プロに来ているよ!」

P「お◯ぱいの大きなお姉さんたちがいっぱいだぁ~!!」

P「ぼく、お◯ぱい大好き!!」



関連記事
1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[] 2017/06/24 01:24:30.80 ID:ogfPLEN80

~ヴィーネの家~

ザ-ザ-……

ガヴリール「ふー、急に雨降ってきたなー…ヴィーネの家が近くて助かった」ブルッ

ヴィーネ「すっかり濡れちゃったわね。ほら、タオルあるからガヴも早く拭いて」

ガヴリール「ん、ありがと」フキフキ


関連記事
2 : 鶯団子[sagesaga] 2017/06/23 22:53:08.66 ID:we5bRXgHO


鞠莉「なんなのよもう!!いつもはご飯ばっかり食べてるクセして今日に限ってパンがいい?冗談にも程があるわ!!」

ダイヤ「冗談は鞠莉さんの方でしょう!あなたがいつもご飯よりはパンがいいと言っていたから今日は絶対にパンにするんですの!!感謝してくれませんこと!?」

鞠莉「はぁ?そーいうのをおせっかいって言うのよ!大人しくご飯炊いて!!」

ダイヤ「今日という今日は許しません!鞠莉さんの自分勝手さを思い知りました!!そんなにご飯が食べたいならどうぞ、一人で炊いてくださいな。」

果南「………」

関連記事
2 : ◆oeRx5YHce.[saga] 2017/06/23 12:39:55.19 ID:kYF3fd1y0

ぴぴぴと無機質な電子音が鳴り響きます。

一日の始まり、一週間の始まり、まゆの始まり。

液晶画面のアナログ時計は5:00ぴったりを映しています。

「うぅぅぅ……」

まゆにとって、毎朝が戦争です。

モバPさんへの愛と、世にも恐ろしいお布団の魔力。

毎回まゆは瀕死になりながらも闘っているのです。

それにしても……いつになったらちゃんと早起きできるようになるんでしょうか。

もぞもぞとシーツに頬をこすりつけながらも、今朝も愛が辛勝を収めるのでした。

関連記事
スポンサード リンク
zenback
検索フォーム
プロフィール

SSですの。

Author:SSですの。
SSまとめサイトですの。
相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですの。

2ちゃんねるのVIP、SS速報VIP、SS深夜VIP、おーぷん2ちゃんねるで書かれた、管理人が面白いと思った、注目されたSSスレを紹介するブログです。拙いところも多々あると思いますが、よろしくお願いします。

リンク、RSS登録は、ご自由になさって頂いて構いません。
相互リンク及び相互RSS募集中です。メールフォームよりご連絡お願いします。

当ブログに掲載している内容に問題がありましたらメールフォームよりご連絡下さい、

スポンサード リンク
スポンサード リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
おすすめリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
64位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

PAGE TOP